favyメンバーが好きを仕事にする日々を発信するfavicon

favy公式ブログ favicon(ファビコン)

favyが大阪拠点を開設!事業部長が語る関西進出の舞台裏とは

2017/10/03 インタビュー

こんにちは、人事の高柳です。
2017年10月2日(月)より、favy関西事業部が設立いたします!

これまで広告・メーカー部門の営業責任者として活躍していた綿貫ゼネラルマネージャーが、関西事業部の起ち上げを一任されることになりました。
関西進出の決定から事業所起ち上げまでに要した期間は、なんとわずか1ヶ月!
大阪拠点を開設するまでのストーリーと、関西事業部としての目標をインタビューしましたよ。

ーー関西進出のきっかけは?

もともとfavyがもつWEBマーケティングの力を使って、日本の食文化を盛り上げていきたいという思いがありました。大阪は昔から「天下の台所」というくらい、日本の食文化の花形というか大きなウェイトを占めているので、大阪を中心に西日本の食文化を国内外に発信するお手伝いをしていきたいなと。
これまでも遠隔で地方の案件はいくつかありましたが、やはり直接会ってお話をしないと強固な信頼関係は築けない。また、飲食業はスピードが重要な場面が多いので、関西ですぐに動ける拠点の必要性を強く感じていていました。

関西事業部のメンバー

ーー関西事業部では特にどの事業に力を入れていく予定ですか?

大きく2つあって、1つ目は「飲食店の集客支援」です。これは関西に限らずfavyのミッションである「飲食店が簡単に潰れない世界を創る」ために、WEBマーケティングのノウハウを使った新しい集客の方法を飲食店さんに伝えていくというfavyの最も重要な事業となっています。特に関西では、国内外の観光客をターゲットにした集客を提案していきたいですね。インバウンド事業である「favy JAPAN」も好調なので、積極的に内需・外需の獲得を支援していきます!

2つ目は「食品メーカーのプロモーション支援」です。これも東京でやっていたことなんですが、特に西日本には老舗のメーカーさんが多いので、その繋がりをもっと開拓していきたいなと。せっかく魅力のある商材を作っているのに上手く世の中に発信できていない、そこをfavyが持つWEBマーケティングの力で、商品開発からブランディングまでお手伝いしていきます。

商品開発からfavyがお手伝いしたごまアイス

ーーこれまでに関西の案件で上手くいった事例って何かありますか?

はい!まず飲食店の集客支援では、京都のバル業態のお店で、favy記事公開後に昨月比150%・過去最高売上を記録したという大変ありがたいご報告をいただきました!favyの記事は「京都の牡蠣が好きな人」と細かくユーザーのエリアや趣味嗜好を絞って効果的に記事を表示させる仕組みがあるので、これだけの結果を出すことが出来たんですね。
次にメーカーのプロモーション支援では、老舗調味料メーカーさんと一緒に、商品作りからブランディングまで二人三脚で取り組みました。この案件では、実店舗の起ち上げまでfavyが携わらせていただき、店舗の集客や広報も支援させていただきました。

ーー次に、関西ではどういった組織を作って行きたいですか?

関西の食のマーケティングならfavy」この一言に尽きると思います。飲食業界を盛り上げるために、うちが出来ることなら何でも挑戦しますよ、と。マーケティングっていうと堅苦しいイメージがあって、特に飲食店の方々にはとっつきにくい印象をもたれることもあるのですが、私がやることは、とにかく泥臭く足で稼ぎ、お客様との信頼関係を築くことだけ。
そのために常に飲食とITの新しい知識は吸収してるし、favyの人に聞けば飲食業界のトレンド・ノウハウがすぐにわかるって思ってもらえるよう努力しています。
関西事業部は3名のチームでスタートしますが、年末までには増員したいと考えています。

ーーありがとうございました!最後に何か一言お願いします!

大阪から日本の食文化を盛り上げていきます!共感していただける飲食店様、メーカー様、お気軽にお問い合わせください!お待ちしております!

favyが提供する飲食店向けサービスの詳細はこちらから

関西事業所 概要

住所:〒 541-0051 大阪市中央区備後町3-4-1 備後町山口玄ビル9階
電話:03-4571-0859(代表)
FAX:03-4579-0578

・お問い合わせはお気軽に下記まで!
事業部長 綿貫 貴大
takahiro.watanuki[at]favy.co.jp
※お手数ですがお問い合わせの際は[at]を@に変えて送付いただくようお願いいたします。

-インタビュー
-

favicon関連記事

脅威のスピードで150万いいね獲得!24歳の事業長が語る「favy JAPAN」の目指す場所とは

訪日外国人観光客の増加を背景に、2017年3月に運用を開始した「favy JAPAN」。favyが英語や他外国語で、日本の食文化や飲食店を紹介するメディアです。運用開始から約4ヶ月後の6月末には、fa …

お客様から感謝されるお仕事!飲食店への企画立案を行うストアパートナーの魅力とは?

こんにちは、人事の高柳です!今日はストアパートナーgr.の若き営業エース、佐藤あゆみさんにインタビューしてきました。 ※favyでは、一般的な営業部にあたる部署がストアパートナーgr.と呼ばれています …

飲食店の利益率を20%あげるためのメーカー向けセールスとは?favyの広告営業マンに迫る!

こんにちは!人事の高柳です。 本日はfavyでメーカー向け広告営業を担当するメンバーをご紹介いたします! 【プロフィール】 氏名:河野 崇弘(コウノ タカヒロ) 入社:2017年3月 所属:ストアパー …

favy美人ライターが語る!飲食店の集客に繋がる企画づくりとは

こんにちは!人事の高柳です。 これまで採用担当として真面目にインタビュー記事や勉強会の様子などをアップしていましたが、favyってすごく自由な会社だし、個性豊かなメンバーが多いので、もう少しフランクな …

直営店が結果を残すからこそ出来る提案がある。飲食店向けセールスが実践した「リスペクト」とは

こんにちは!高柳です。favyの人事評価では「バリュー」と「らしさ」をどれだけ身に付け、実行できたかという基準があります。 今回はその中の一つ「リスペクト」を実行し、らしさ大賞を受賞したストアパートナ …