favyメンバーが好きを仕事にする日々を発信するfavicon

favy公式ブログ favicon(ファビコン)

参加者の9割が満足した飲食DXセミナーの第二弾!都内商業ビルに出店した地方ブランドはどうなったのか・サブスク型飲食ブランドの成功事例を無料公開

2021/07/15 セミナー案内 プレスリリース

参加者の90%超が満足した、飲食DXの事例紹介セミナーのご案内です。

飲食DXに特化した顧客管理のSaaSを提供する株式会社favy(本社:東京都新宿区、代表取締役:高梨巧)は、8月5日(木)に飲食店DX化についてのセミナーを開催いたします。
本セミナーは、2021年6月に開催した飲食DXセミナーの第二弾です。

第一回のセミナーではfavyの支援のもと、ブランドを立ち上げから半年で大手商業施設を含む6店舗展開を成功させた株式会社クラフト・ティー代表取締役の新谷健司氏をゲストとしてお迎えしましたが、今回はその後、クラフト・ティー社のお店がどのように変化しているのか、実際の取り組みや実例をご紹介いたします。

◉このような方にオススメのセミナーです
・飲食店のDX化・サブスク型の飲食店経営に興味のある方
・飲食チェーン店のブランド担当者様
・自社商品の導入店を拡大したい食品・飲料メーカー様
・収益モデルを見直したい店舗様・企業様

■セミナー概要
日時:2021年8月5日(木)19:30~21:00
場所:動画配信 ※お申込み後、弊社より当日の専用URLをお送りいたします。
費用:無料
定員:100名
参加方法:下記申込ページより
※飲食経営者様、飲食事業責任者様、飲食業界関係者様向けのセミナーです。
※定員になり次第、受付を終了します。
※当日はZoomを使用いたします。セミナー開始までに閲覧できるようご準備ください。

▼参加無料/申込みはこちら
http://go.pardot.com/l/552562/2021-07-12/3yzsp5

■セミナーについて
店舗運営スタイルの一つとして、「DX化」「サブスク型飲食店」が注目されています。
リピーター作り・ファン作り、収益づくりに効果があると言われる「サブスク」ですが、具体的にどのように新規顧客を獲得しリピーター作りをすればいいのか、どのように収益モデルを構築すればいいのか等悩んでいる店舗様も多くいらっしゃいます。

そこで、favy代表の高梨と共に、コロナ禍でも新規店舗を次々と出店し、売上を伸ばしている株式会社クラフト・ティー代表の新谷健司氏による
・飲食店のDX化の具体的な方法
・ブランドの価値と顧客満足度を高めるサブスク型飲食店の運営
・サブスクというビジネスモデルの強み
などを、実体験を交えてお話しするセミナーを開催する運びとなりました。

2021年6月に同テーマでセミナーを開催したところ、視聴者の満足度は90%超でした。

セミナー終了後には、FC加盟やコラボ企画のお問合せも多数いただき、多くの反響をいただきました。
お茶の名産地・静岡県川根本町で創業した「CRAFT TEA」が選択した収益モデルは、なぜサブスクだったのか。そして、コロナ禍で連続出店できているのはなぜなのかを徹底的に解説いたします。今回は、FC展開やコラボ企画などの前回セミナー後の進捗についてもお話させていただきます。
アフターコロナを生き抜く飲食店の一例として、事業成長や新規事業の立ち上げについて、質疑の時間もご用意。飲食店のブランド価値を高めるヒントをご提供いたします。

■登壇者・モデレーターの紹介
株式会社favy 代表取締役 高梨 巧

2001年にWeb制作会社を起業。その傍ら2002年に株式会社アイレップに入社しSEM/SEO事業の立ち上げに従事。Google Adwordsの日本上陸に伴い、代理店であったアイレップの担当者としてSEMコンサルティングを担当。同時に顧客の事業開発を支援する中で、これまでに1,000社以上の事業開発やWebマーケティング業務を支援。2015年に飲食業界向けのDX支援企業である株式会社favyを創業し、代表取締役社長に就任。

【会社概要】
会社名:株式会社favy
所在地:〒160-0023 東京都新宿区西新宿6-16-6 新宿タツミビル 7F
事業内容:飲食市場に特化したマーケティング支援および飲食店運営
http://www.favy.co.jp/

株式会社クラフト・ティー 代表取締役 新谷健司氏

SEとして社会に出た後、デロイトトーマツグループに転職。同社での10年間の勤務中は中小企業向けのコンサルティングを数多く実施。グループ内では5つの新規事業立ち上げに参画。2015年11月に、中小企業の経営支援を行う株式会社経営参謀を設立。代表取締役に就任。支援企業は全国400社超。

2020年1月に川根本町の活性化を目的として株式会社KAWANEホールディングスを設立し、Chabacco事業、CraftTea.tokyo事業を立ち上げる。同年12月、KAWANEホールディングスからCraftTea.tokyo事業をスピンアウトし、株式会社クラフト・ティーを設立。代表取締役に就任。

【会社概要】
会社名:株式会社 クラフト・ティー
所在地:〒428-0411 静岡県榛原郡川根本町千頭1216-20
事業内容:お茶のサブスクスタンド「CRAFT TEA」の運営、お茶関連商品の製造販売
https://crafttea.co.jp/

-セミナー案内, プレスリリース
-, , , , , ,

favicon人気記事

100円生ビール・ハイボールは、飲食店の集客に効果的と判明。総席数250席が満席!売り上げは約1.7倍に『汐留横丁』

4月5日は横丁の日!生ビール・ハイボールが100円!favy社運営の汐留・仙台・大分・鹿児島・宮崎の横丁でイベントを開催

カテゴリ: プレスリリース

サブスクを導入した飲食店事例20選を一挙にご紹介!

カテゴリ: サブスクブログ

favy、2024年9月大阪でオープンする「JAM BASE」にてシェア型フードホールの出店が決定。さらにフードホール専用モバイルオーダーサービスの一般販売を開始

カテゴリ: プレスリリース

『汐留横丁』で検証中。生ビールとハイボールを100円にしたら飲食店の売上はどうなるのか?

カテゴリ: 事例紹介, 導入実績, 広報

favy独自の福利厚生が「推し活ウィークデー」にアップデート!その内容とは?

カテゴリ: favyについて, HRブログ

森ビル株式会社が運営する虎ノ門ヒルズステーションタワーのT-MARKETにfavyのフードホール専用モバイルオーダーシステムを導入〜事前決済型、事後決済型を使い分け〜

カテゴリ: プレスリリース

【8/27】カレッタ汐留に次世代型の横丁『汐留横丁』がオープン〜ネオ居酒屋、イタリアン、鮪専門店、チーズケーキの店、経営者限定会員制バー、会員制レストラン、ワイン角打ちの店などのさまざまなジャンルが入ったフードホールが登場〜

カテゴリ: プレスリリース

実店舗サブスクの成功事例6選!成功の秘訣を解説

カテゴリ: サブスクブログ

株式会社favyと株式会社29ON、合併のお知らせ

カテゴリ: プレスリリース