favyメンバーが好きを仕事にする日々を発信するfavicon

favy公式ブログ favicon(ファビコン)

サブスクを導入した飲食店事例20選を一挙にご紹介!

2020/05/27 サブスクブログ

飲食業界にも広がるサブスクリプション(定額課金サービス)。今回は、サブスクを導入した飲食店の事例をジャンル別に20個ご紹介いたします。

カフェ

月額3000円でコーヒー無料『coffee mafia西新宿』

日本初の月額定額制コーヒースタンド『coffee mafia 西新宿店』。月額3,000円で通常480円のハンドドリップコーヒーが無料で提供されます。またその他のスペシャルティコーヒーなど、店内の対象ドリンクも200円引きで注文することができます。通勤・通学圏内、お家の近くなど、お店に頻繁に足を運べる人にはかなり人気のサービスとなっています。

お花のプレゼントもあるコーヒーサブスク『ODEONS COFFEE&GALLERY』

麻布十番にある『ODEONS COFFEE&GALLERY (オデオンズ コーヒーアンドギャラリー)』さんでは、複数のサブスクを販売。月額3000円で1来店1杯まで自家焙煎のマンスリーコーヒー(HOT/ICE)を無料で提供する「マンスリーコーヒー無料会員」や、コーヒーサブスクに加えて月2回お花のプレゼントのある「コーヒー&フラワー会員」などのプランもあります。お花好きの方におすすめのサブスクです。

ラーメン

ラーメン毎日無料に、トッピングパスポートも『ばんからラーメン』

池袋と秋葉原にある『ばんからラーメン』では、2020年2月からサブスクサービスを販売中。ラーメンが毎日無料になる「ラーメンパスポート(月額6,800円)」やトッピングが無料になる「トッピングパスポート(月額300円)」など複数種類のサブスクサービスを提供しています。

二郎インスパイア系ラーメンが食べ放題『野郎ラーメン』

関東を中心に展開する二郎インスパイア系ラーメン『野郎ラーメン』。月額8,600円で1日1杯ラーメンを無料で食べられるサブスクを提供しています。選べるメニューは3種類(「豚骨野郎」780円、「汁無し野郎」830円、「味噌野郎」880円(税込)。決済などの手続きは全てアプリで完結。使用の際はアプリ内の「1日1杯野郎ラーメン生活」パスポートを数回タップして店舗番号を入れて店員に見せるだけ。野郎ラーメン全店舗で使用できます。

月額2,200円で月4回ラーメンが食べられる『桂花ラーメン』

熊本発のラーメン店『桂花ラーメン』では、月額2,200円で、1か月に4杯桂花拉麺を食べることができる「桂花ラーメン月4回パス」を販売しています。桂花拉麺は通常1杯780円、4回食べると本来は3,120円。1ヶ月で約1,000円お得に利用できます。

焼肉

【現在販売終了】月額11000円の焼肉食べ放題サブスク『牛角』

焼肉チェーン『牛角』では、2019年11月より焼肉食べ放題の牛角コースが何度でも無料になる「焼肉食べ放題PASS」を提供。月額11000円で、食べ放題の「牛角コース」(1人3828円)と「お気軽コース」(3278円)のいずれかを1日1回、1ヶ月間無料で注文することができます。

※大きな話題になった結果、予約で連日席が埋まり、一般の客が来店できない状態が続いたため、現在販売終了となっています。

月額2,980円で毎日2H飲み放題がタダになる焼肉店『とらじ亭』

日暮里にある『焼肉・ホルモン料理 とらじ亭』では、月額2,980円(税抜)で“月額飲み放題会員”を募集中。会員になると、ドリンク2時間飲み放題を毎日無料で楽しめるようになります。ドリンクの種類は生ビールやハイボールなど、100種類以上とても豊富です。298名限定で販売していることも特徴的です。

高級焼肉が半額に!『YAKINIKU FUTAGO 17th St.』

新橋駅より徒歩2分の場所にある高級焼肉店『YAKINIKU FUTAGO 17th St.』。年会費16,500円(税込)で入会できる「特別会員」になると、黒毛和牛の塊肉などアラカルトメニューが、いつでも半額になります。

完全会員制の焼肉店『29ON』

完全会員制。低温調理により肉の旨味を凝縮させた“焼かない焼肉”が食べられるお店として話題の『29ON』。本店は西新宿(住所非公開)ですが、池袋・代官山・表参道にもお店がありいずれも会員制となっています。サブスクで年会費を払うことで会員になることができます。

居酒屋

1カ月間ずっとドリンクが199円『串カツ田中』

全国チェーンの串カツ居酒屋『串カツ田中』では、月額550円でドリンクが199円(税抜)になる「田中で飲みPass」定期券を販売中。対象となるのは400円(税抜)以下のドリンクで、通常390円の角ハイボールや399円のプレミアムモルツ中ジョッキがほぼ半額に。全国250店舗以上で使える点も大きなメリットです。

月額4000円で毎日飲み放題『金の蔵』

居酒屋『金の蔵』では、月額4,000円で通常1,800円の飲み放題が1日1回無料になるサブスクを販売中。月に3回通えば元が取れ、毎日使えば実質1日130円になります。生ビール、ハイボール、レモンサワー、その他カクテルなど60種類以上が飲み放題。さらに全国の対象店舗でも利用できます。購入方法は、金の蔵専用アプリの中でクレジットカード決済で購入することができます。

沖縄定番のおつまみサブスク『沖縄いちゃりば酒場 あかゆら』

田町駅から徒歩5分の場所にある『沖縄いちゃりば酒場 あかゆら』。こちらでは、月額980円で沖縄定番のおつまみを1日1品無料で提供するサブスクを販売しています。海ぶどう、手造りジーマミ豆腐、もずく酢、ミミガーのさっぱり和え、ポーク玉子、本日の串焼きなど、沖縄料理好きには堪らないおつまみが揃っています。

その他

月額500円でギョウザ1皿無料『福しん』

東京池袋中心に展開するラーメン・定食チェーン『福しん』では、月額500円で来店時に350円の注文をするとギョウザ1皿(6個)が無料になるサブスクを提供しています。お昼時にはラーメン1杯とギョウザを、夜にはビールとギョウザでちょい呑みなど幅広いシーンで利用することができます。

1日1杯クラフトビールが無料『ビストロ酒場 CRAFTxCRAFT』

赤羽にある『ビストロ酒場 CRAFTxCRAFT』では、月額2980円で日替りの国産樽生クラフトビール6種類の中から1日1杯好きなビールを無料で提供するサブスクを販売中。毎日通えば実質1杯99円という常連さんには堪らないサービスです。

牡蠣が何人前でも半額!『イザカヤキツネ』

心斎橋にある牡蠣とクラフトジンが自慢のお店『イザカヤキツネ』。1年中、生で食べることができる兵庫県赤穂産の「坂越牡蠣(サコシガキ)」が何人前食べても半額になるサブスクを月額3000円で販売中。

サラダバー&ランチビュッフェサブスク『農家の台所』

新宿三丁目駅から徒歩1分の場所にある『農家の台所』。こちらのお店では、人気のサラダバーやランチビュッフェが1日1回無料で利用できるサブスクを販売中。農家の台所DINNERサラダバーパスポート(月額8,310円)では、パスポートを提示すると、1日1回名物のサラダバーが無料で利用することができます。

通常490円の入館料が無料に!『日本酒原価酒蔵』

日本酒専門店の『日本酒原価酒蔵』では、入館料が無料になるサブスクを販売中。会員券を提示すると、通常490円の入館料が無料に。毎日、無料で入館することができます。常連客にとってはとっても嬉しいサブスクサービスです。

モーニングのサブスク『IZUMI-CAFE』

名古屋・高岳駅にある『IZUMI-CAFE』。こちらのお店では、月額4,320円で通常1杯400円のコーヒーを無料で提供するサブスクを提供しています。さらに、午前7時〜午前11時までの来店で指定のモーニングセットも無料に。名古屋ならではのサブスクです。

毎日タピオカミルクティが1杯飲める『令茶』

秋葉原にある『タピオカ専門店 令茶(レイチャ)』では、月額会員への登録で、「タピオカミルクティ(Mサイズ)」を1日1杯飲める定額制サービスを提供中。高級茶葉を贅沢に使用した「ジャスミンティー」や、「黒糖ミルクティー」など、メニューの中から好きな1杯を無料で楽しめます。また「トッピング1品無料」もしくは「サイズUP無料」のサービスを受けられる月額500円のサブスクも販売しています。

カレーのサブスク『6curry』

広尾と渋谷にあるカレー屋さん『6curry』では、月額3980円でカレーが1日杯無料で食べられるサブスクを販売中。さらにお店は会員制、会員になった方とその友人だけが来店できるお店です。

まとめ

今回は、サブスクを導入した飲食店の事例をジャンル別に20個ご紹介しました。あなたのお店でサブスクを導入する際には、上記の事例を是非参考にしてみてください。

飲食店のマーケティング支援を行う「favy」では、サブスク機能の提供から運用サポートを行っております。

この記事を読んでいただきありがとうございます。飲食店のマーケティング支援を行う「favy」では、サブスク機能の提供から運用サポートを行っております。あなたのお店でもサブスクを導入してみたい、もっと事例を知りたいという方は弊社までご相談ください。下記ページより受け付けております。

-サブスクブログ
-, , , ,

favicon関連記事

【事例あり】飲食店サブスクを成功に導く3つの主要なモデルとは?

飲食業界にも広がるサブスクリプション(定額課金サービス)。今回は、これまで500店舗を超える飲食店でのサブスク導入支援を行う中で見えてきた飲食店サブスクの主要なモデル3つを事例を交えながらご紹介いたし …

【飲食店オーナー向け】 飲食店が「サブスク」を 導入する3つのメリット

飲食業界にも広がるサブスクリプション(定額課金サービス)。今回は、飲食店が「サブスク」を導入する3つのメリットについてご紹介します。 そもそもサブスクとは? サブスクリプション(サブスク)とは、利用期 …