favyメンバーが好きを仕事にする日々を発信するfavicon

favy公式ブログ favicon(ファビコン)

業界初!お花屋さんが参加できる花屋向けサブスクコミュニティ誕生。サブスクプランの成功例などを共有する研究会が参加者を募集

2022/04/14 プレスリリース

店舗向けサブスクプラットフォームを提供する株式会社favy(本社:東京都新宿区、代表取締役:高梨巧、以​​下favy)は、花屋の店舗DX成功例やサブスク導入の成功例を共有する花屋向けサブスクコミュニティ「花のあるくらし研究会」を開始いたします。「花のあるくらし研究会」とは、定額収益モデル(サブスク)を導入した店舗同士で、サブスク導入後の接客方法を共有し、リピーター獲得や安定収益化を目指すコミュニティです。
コミュニティ参加後は、favyの花屋サブスク第一人者の「花のあるくらし研究所」のサブスクプランをまるごと使用できる権利が付与されます。今後は花屋向けサブスクコミュニティ内でサブスクノウハウの共有会も行う予定です。
favyは今まで、全国3,200以上の店舗へfavyのサブスクシステムを提供してきました。今後は蓄積されたノウハウを提供・還元できるような業態別コミュニティを作る予定です。

■favyが提供する花屋向けコミュニティ「花のあるくらし研究会」について
2022年4月14日(木)より花屋向けコミュニティを発足いたします。
favyサブスクをご利用いただいている、サブスク会員300人・月間サブスク売上600,000円超の実績を持つ、静岡県「花のあるくらし研究所」の代表 中村将史氏を中心とした、ノウハウを共有できるコミュニティです。

【概要】
コミュニティ参加料金:
サブスク利用料+加盟料(サブスク売上の5%)

 コミュニティ参加特典:
・ 花のあるくらし研究所のサブスクプラン、接客ノウハウなど一式提供
例)サブスク導入後の接客用スクリプト・サブスクシステム活用方法・会員データ分析方法 など
・定期的なオンライン勉強会&懇親会を開催(2ヶ月に1回程度予定)
・オンラインコミュニティでいつでも気軽に相談可能

■「花のあるくらし研究会」発足背景
年々、お花の需要は減少しています。加えて、花屋は記念日や季節イベントのみ来店するお客様が多く、売上が安定しないという状況があります。
2021年3月より、「花のあるくらし研究所」は、花を日常的に飾る楽しみ方を伝える活動を行っています。日常的に花屋に立ち寄るお客様を増やしたいということで、favyサブスクを導入してくださっています。
「花のあるくらし研究所」を始めた背景にサブスクプラットフォームを提供しているfavyが共感したこと、そして現在順調に300人以上のサブスク会員を獲得されているノウハウを共有できる場所を作りたいという想いがあることより、この度「花のあるくらし研究会」を発足させ、コミュニティ参加店を募集する運びとなりました。

■お問い合わせは下記まで
favyでは花屋向けコミュニティ「花のあるくらし研究会」を皮切りにカテゴリごとのサブスク導入店コミュニティを作成していく予定です。

「花のあるくらし研究会」について資料請求をご希望の方や詳細をお聞きになりたい方は、下記HPの申し込みフォームよりお申し込みください。
https://subsc.favy.jp/biz/hanakenpack_001

-プレスリリース
-, , ,

favicon人気記事

サブスクを導入した飲食店事例20選を一挙にご紹介!

カテゴリ: サブスクブログ

5月18日(水)大分県の「おおいた元気横丁」がオープン。「氷結」1杯100円で何杯でも飲める「オープンキャンペーン」を開催!飲食業への挑戦者を応援するグルメスポットを目指す。挑戦者も募集

カテゴリ: プレスリリース

サブスクとは?意味からビジネスモデルの特徴、メリット・デメリットや成功するコツを解説

カテゴリ: サブスクブログ

サブスク開始2ヶ月で会員数は400名超。人気そばチェーン「嵯峨谷」にサブスク成功の秘訣を聞いてみた

【5月18日開催】真夏の閑散期でも毎日100人が来店!花屋×サブスクの集客術

カテゴリ: セミナー案内

【5月31日開催】こだわりを追求しながら”客層拡大”を実現。カフェ×サブスクの集客術

カテゴリ: セミナー案内

【5月25日開催】安定収益の第一歩!知識ゼロから始める お店のサブスク(基礎編)

カテゴリ: セミナー案内

話題の店舗サブスクを始めるために必要な4つのポイント

大阪のサブスク導入飲食店まとめ【2021年最新版】

カテゴリ: サブスクブログ

名古屋で使えるサブスク飲食店を一挙にご紹介!【2021年最新】

カテゴリ: サブスクブログ