favyメンバーが好きを仕事にする日々を発信するfavicon

favy公式ブログ favicon(ファビコン)

超特濃ごまアイス専門店『GOMAYA KUKI』 、8月22日から『阪急うめだ本店』のイベントに登場!

2018/08/20 プレスリリース

飲食マーケティング総合企業の株式会社favy(代表取締役社長:髙梨 巧、本社:東京都新宿区)と、ごま製品の老舗メーカー九鬼産業株式会社(代表取締役社長:渡辺 伸祐、本社:三重県四日市市)が共同運営する、東京・原宿のごまアイス専門店『GOMAYA KUKI』は、2018年8月22日から『阪急うめだ本店』で開催される、「アイス!アイス!アイス!」にて期間限定販売いたします。

■「アイス!アイス!アイス!」概要
今回開催される「アイス!アイス!アイス!」は、全国から話題のアイスが一堂に会する、アイス好きにはたまらないイベントです。東京や大阪などで話題の7店舗が集合し、各店の看板メニューを味わうことができます。お客様からのご要望にお応えして、今年は『GOMAYA KUKI』のアイスをご自宅でもお楽しみいただけるお持ち帰りセットもご用意しました。
・開催期間:2018年8月22日(水)〜28日(水)
・開催場所:阪急うめだ本店 地下1階ツリーテラス、フードステージ
(『GOMAYA KUKI』は、ツリーテラスに出店いたします)
・イベントHPはこちら
・販売商品

オリジナルごまアイス(540円)

お持ち帰り8個セット(4,320円)

※「オリジナルごまアイス」をご購入のお客様は、「くろ 超特濃」「くろ 特濃」「ごま塩」「しろ 超特濃」「しろ 特濃」「つぶつぶ雑穀」の中から、お好きな2種類をお選びいただけます。
※お持ち帰り8個セットは、「くろ 超特濃」「しろ 超特濃」をお好きな組み合わせでお選びいただけます。
※価格はすべて税込みです。

■ごまアイス専門店『GOMAYA KUKI』とは
飲食コンサルティング会社favyと、創業132年のごま製品の老舗メーカー九鬼産業が、”ごま”にこだわって作った「濃厚ごまアイス」の専門店です。2017年3月12日(金)に表参道でオープンし、2018年2月10日(土)より現在の原宿・神宮前に移転しました。
超濃厚なごまアイスに、煎りごまやごま油をかけて味わうスタイルがご好評をいただき、テイクアウト可能な6種類の「オリジナルごまアイス」をはじめ、「和風のごまアイスパフェ」などのイートインメニュー、お持ち帰り用のカップアイスなどを販売しています。

【店舗概要】店名:GOMAYA KUKI(ごまや くき)
住所:東京都渋谷区神宮前4−26−22 原宿Hビル1F
営業時間:11:00〜19:00(不定休)
電話番号:080-7961-8516
URL: http://gomayakuki.jp/

【会社概要】
会社名:株式会社favy
所在地:東京都新宿区西新宿6-16-6 タツミビル 7F
事業内容:飲食市場に特化したマーケティング支援および飲食店運営。
URL:http://favy.co.jp/

会社名:九鬼産業株式会社
所在地:三重県四日市市尾上町11番地
事業内容:九鬼産業は明治19年の創業時よりごま油の製造を行い、昭和40年代より食品ごま(いりごま・すりごま・ねりごま)を提供し続けている“ごま”の総合メーカーです。昔ながらの製法を守り、安全で価値の高い製品づくりを心がけています。
URL:http://www.kuki-info.co.jp/

-プレスリリース
-, ,

favicon人気記事

サブスクを導入した飲食店事例20選を一挙にご紹介!

カテゴリ: サブスクブログ

5月18日(水)大分県の「おおいた元気横丁」がオープン。「氷結」1杯100円で何杯でも飲める「オープンキャンペーン」を開催!飲食業への挑戦者を応援するグルメスポットを目指す。挑戦者も募集

カテゴリ: プレスリリース

サブスクとは?意味からビジネスモデルの特徴、メリット・デメリットや成功するコツを解説

カテゴリ: サブスクブログ

サブスク開始2ヶ月で会員数は400名超。人気そばチェーン「嵯峨谷」にサブスク成功の秘訣を聞いてみた

【5月31日開催】こだわりを追求しながら”客層拡大”を実現。カフェ×サブスクの集客術

カテゴリ: セミナー案内

【5月18日開催】真夏の閑散期でも毎日100人が来店!花屋×サブスクの集客術

カテゴリ: セミナー案内

【5月25日開催】安定収益の第一歩!知識ゼロから始める お店のサブスク(基礎編)

カテゴリ: セミナー案内

大阪のサブスク導入飲食店まとめ【2021年最新版】

カテゴリ: サブスクブログ

話題の店舗サブスクを始めるために必要な4つのポイント

サブスクプランを変更後会員数が2.5倍増え、売上もアップ!宮崎県のドライブスルーコーヒー屋がサブスクを導入した背景とは