favyメンバーが好きを仕事にする日々を発信するfavicon

favy公式ブログ favicon(ファビコン)

和食×フレンチのコラボディナーを開催!「タラ白子の鮨飯リゾット」などを1日限定で提供

2019/01/10 プレスリリース

食マーケティング総合企業の株式会社favy(代表取締役社長:高梨巧、本社:東京都新宿区)が手がける、シェフが企画する食体験イベントと参加者をマッチングするプラットフォーム「ReDINE(リダイン)」
2019年1月27日(日)に、異なるジャンルで活躍する新進気鋭の料理人2名によるコラボディナーを「ReDINE」で開催いたします。

■【イベント概要

開催日時:2019年1月27日(日)18:00~21:00
募集人数:16名
料金:8,500円/人(税込)
開催場所:西新宿某所(参加者の方に個別でご連絡いたします。)
申し込みページ:https://redine.jp/events/213
フレンチと和食の別ジャンルで腕を磨く料理人2人がコラボした料理を1日限定で提供します。こだわりの熟成肉や、タラの白子などの旬の食材を使用した料理は他店では体験できません。若き才能があふれる料理をお楽しみください。

■【料理の魅力

旬のタラを贅沢に使った「タラ白子の鮨飯リゾット」

和食料理人とフレンチ料理人の2人の技術が合わさって初めて作ることが出来る「タラ白子の鮨飯リゾット」。タラの白子の濃厚な旨味と鮨飯の酸味で味にメリハリが効いた一品です。

「旬熟成の赤城牛」
群馬のブランド牛「赤城牛」の旨味を逃さない料理として、「赤城牛の熟成肉岩塩包み」をご提供いたします。お肉を葉で包み、それを岩塩で覆うことにより、しっとりとした火入れになり、柔らかくジューシーなお肉に仕上がります。

お鮨をイメージしたデザート「リオレ」

お米を使ったフランスの伝統的なデザート「リオレ」とミカンのブリュレクリームでお鮨を表現しました。味はもちろん、目でも楽しめるフレンチ×和食のデザートです。

イベント詳細はこちら:https://redine.jp/events/213

■シェフと参加者をマッチングするプラットフォーム「ReDINE」とは

「食を再定義する(Redefine dining)」「食を再発見する(Rediscover dining)」という意味が込められた「ReDINE」は、シェフが新しい食体験イベントを企画・提供し、参加したいユーザをマッチングするプラットフォームです。
食べることをメインとした食体験だけではなく、実際に口に入れる食材や調理法についてシェフから学べたり、同じイベントに参加したユーザ同士の交流・出会いなど、いつもとひと味違った食体験を提供できるプラットフォームを目指しています。

【会社概要】
会社名:株式会社favy
所在地:〒160-0023 東京都新宿区西新宿6-16-6 新宿タツミビル 7F
事業内容:飲食市場に特化したマーケティング支援および飲食店運営
http://favy.co.jp/


-プレスリリース
-,

favicon人気記事

サブスクを導入した飲食店事例20選を一挙にご紹介!

カテゴリ: サブスクブログ

飲食DXの成功事例を公開。地方から立ち上げ半年で6店舗を商業施設に出店したサブスク型飲食ブランドの作り方セミナー開催

カテゴリ: プレスリリース

【6月10日(木)開催ウェビナー】知識ゼロから始める店舗のサブスク(入門編)

カテゴリ: セミナー案内

スポーツ×飲食で福島を盛り上げたい。福島ファイヤーボンズ西田社長が語る「ふくしま飲食応援パス」にかける想いとは

静岡の飲食店でも成功!?『サブスク』導入後、月の平均利用回数6回に出来た理由を聞いてみた!

【関西初】複数の施設で横断して使えるサブスク『JOYONE 飲食パスポート』の裏側。商業施設運営会社の決断とは

月額500円でルクア大阪内の飲食店で様々な特典がもらえる!『LUCUAフードパスポート』を6月21日(月)より販売スタート

カテゴリ: プレスリリース

複数店舗で横断的に利用できるサブスクの導入事例を一挙にご紹介!商業施設/プロスポーツチーム/自治体など

カテゴリ: サブスクブログ

COREDO日本橋、COREDO室町などの飲食店で使えるサブスクリプションサービス『COREDOサブスク』 6月23日(水)より提供開始。月額10万円で毎日2名分の肉コースが楽しめるプランや月額321円でオフピークに特典がもらえるプランなど

カテゴリ: プレスリリース

「favyサブスク」導入企業様事例紹介(2021年5月)

カテゴリ: 導入実績