favyメンバーが好きを仕事にする日々を発信するfavicon

favy公式ブログ favicon(ファビコン)

『GOMAYA KUKI』で超濃厚タピオカドリンク&パフェ2種を新発売

2019/05/17 プレスリリース

飲食マーケティング総合企業の株式会社favy(代表取締役社長:髙梨 巧、本社:東京都新宿区)と、ごま製品の老舗メーカー九鬼産業株式会社(代表取締役社長:田中 啓之、本社:三重県四日市市)が共同運営する、東京・原宿の『GOMAYA KUKI』は、新商品の「黒ごまタピオカラテ」と「GOMAYA KUKIの仙草ゼリーパフェ」、「GOMAYA KUKIの抹茶パフェ」を2019年5月18日(土)より期間限定で販売いたします。

『GOMAYA KUKI』新メニュー概要

01)「黒ごまタピオカラテ」
『GOMAYA KUKI』の黒ごまタピオカラテは、1杯あたり約6,000粒の黒ごまを贅沢に使ったドリンク。もちもちのタピオカの食感、芳醇なごまの香り、優しい甘さの黒蜜のコクを味わえるリッチな一杯に仕上げました。
・販売価格:650円(税込)

02)「GOMAYA KUKIの仙草ゼリーパフェ」
黒蜜や白玉、あずき、わらび餅などの和スイーツを代表する食材に、台湾で人気の仙草ゼリーと、『GOMAYA KUKI』の濃厚なごまアイスを加えました。
涼粉草とも呼ばれる仙草は暑さを和らげてくれる効果があり、ひんやりツルッとした舌触りの仙草ゼリーはこれからの季節にぴったりです。
・販売価格:1,000円(税込)

03)「GOMAYA KUKIの抹茶パフェ」
ぷるぷる食感の抹茶プリンと粒あずきをふんだんに使い、世界一濃厚なごまアイスをトッピングしました。ほんのり苦い抹茶プリンのまろやかな甘みと、濃厚なごまアイスは相性抜群!白玉とわらび餅を添え、見た目にもおいしい和風パフェです。
・販売価格:1個1,000円(税込)

『GOMAYA KUKI』店舗概要

店名:GOMAYA KUKI(ごまや くき)
住所:東京都渋谷区神宮前4−26−22 原宿Hビル1F
営業時間:11:00〜19:00(不定休)
電話番号:080-7961-8516
URL: http://gomayakuki.jp/

運営会社概要

会社名:株式会社favy
所在地:東京都新宿区西新宿6-16-6 タツミビル 7F
事業内容:飲食市場に特化したマーケティング支援および飲食店運営。
URL:http://favy.co.jp/

会社名:九鬼産業株式会社
所在地:三重県四日市市尾上町11番地
事業内容:九鬼産業は明治19年の創業時よりごま油の製造を行い、昭和40年代より食品ごま(いりごま・すりごま・ねりごま)を提供し続けている“ごま”の総合メーカーです。昔ながらの製法を守り、安全で価値の高い製品づくりを心がけています。
URL:http://www.kuki-info.co.jp/

-プレスリリース
-

favicon人気記事

サブスクを導入した飲食店事例20選を一挙にご紹介!

カテゴリ: サブスクブログ

実店舗サブスクの成功事例6選!成功の秘訣を解説

カテゴリ: サブスクブログ

サブスクとは?意味からビジネスモデルの特徴、メリット・デメリットや成功するコツを解説

カテゴリ: サブスクブログ

【6月15日開催】利用回数「33,000回」突破!常連客を作るJR東日本のエキナカサブスク実績大公開

カテゴリ: セミナー案内

サブスク開始2ヶ月で会員数は400名超。人気そばチェーン「嵯峨谷」にサブスク成功の秘訣を聞いてみた

【お店からLIVE配信】常連300人超の花屋に聞く!リピートにつながるデジタル活用(6月27日)

カテゴリ: セミナー案内

favyサブスク提供開始3周年!システム利用料金2ヶ月無料キャンペーンを実施

カテゴリ: プレスリリース

福岡でもサブスクを取り入れる飲食店が増加中!福岡県内のサブスク飲食店まとめ【2021年最新】

カテゴリ: サブスクブログ

【ステーションブース】JR東日本のサブスク『JREパスポート』でシェアオフィスのサブスクを体験!サービス内容・利用方法をご紹介

カテゴリ: サブスクブログ

名古屋で使えるサブスク飲食店を一挙にご紹介!【2021年最新】

カテゴリ: サブスクブログ