favyメンバーが好きを仕事にする日々を発信するfavicon

favy公式ブログ favicon(ファビコン)

【ウェビナー】見るべき数字が分かる店舗サブスクの方程式・LTV編(5月13日)

2021/04/28 サブスクブログ

こんにちは、広報の川島です。
本日は、5月13日(木)に開催予定のウェビナーをご紹介します。

favyが過去配信したウェビナーのアーカイブ映像を観る

サブスク会員費×人数=売上ではない?

2020年春以降、コロナ禍の影響により、来店以外の売上作りとしてサブスクリプション(定額制)メニューを導入する飲食店様が急増中です。

そんな中、サブスク導入によって本当に売上が伸びるのか心配というようなお声をいただくことが多くなりました。

会員費をいただいているとはいえ、無料や割引で特典を提供することでお店の損にならないか?

実は、売上を会員費×人数だけで計算してサブスクの導入を判断することはあまり意味がありません。

重要なのは、通常注文の売上額と来店回数も含めてデータを見ることです。

・サブスク会員様は、通常注文をした上で会員特典を受け取る
・サブスク会員様の来店回数は一般のお客様より多い

このため、月額500円の会員様が10,000円以上の価値をもたらすこともあるのです。

本セミナーは、サブスクにおける顧客生涯価値(LTV・ライフタイムバリュー)を解説します。売上貢献度のシミュレーション機会にしていただければ幸いです。

こんな飲食店様におすすめ

  • サブスクに関心はあるが、売上に繋がるのか不安に感じている
  • 新しい収益モデル導入を検討している
  • 安定収益を求めている

過去のウェビナー参加者からの声

favyでは飲食店様の運営のデジタル化をサポートするため、過去にもさまざまなテーマのウェビナーを開催してきました。

参加した方々からは、
「会費×人数だけで考えていた。来店頻度が上がることによる売上メリットまで考えた事がなかった。」
「今までとは違う対策(継続率など)を考える必要があることがわかった。」
などの感想をいただいています。

当日のコンテンツ(一部)

ウェビナー当日は、サブスクにおける顧客生涯価値(ライフタイムバリュー)を解説するとともに、favyに蓄積されている過去事例を引き合いにサブスク会員の生涯売上の計算方法をご説明いたします。

  • 顧客生涯価値(ライフタイムバリュー)とは
  • サブスク会員と一般顧客 売上の差はどのくらい?
  • サブスク会員1人あたりの生涯売上を計算
  • 質疑応答

開催概要

日時:2021年5月13日(木) 15:00〜16:00
形式:オンライン(Zoomのみで視聴可能です)
定員:100名
参加費:無料

※飲食経営者様、事業責任者様、飲食業界関係者様向けのセミナーです。
※定員になり次第、受付を終了します。
※当日はZoomを使用いたします。セミナー開始までに閲覧できるようご準備ください。

-サブスクブログ
-, , , , , , , ,

favicon関連記事

【4月22日(木)ウェビナー開催】メニュー選定から売上試算までを解説。サブスクメニューの作り方(ラーメン店編)

こんにちは、広報の川島です。本日は、4月22日(木)に開催予定のウェビナーをご紹介します。favyが過去配信したウェビナーのアーカイブ映像を観る ウェビナーのお申込みはこちら ラーメン店の特徴とサブス …

【事例あり】飲食店サブスクを成功に導く3つの主要なモデルとは?

飲食業界にも広がるサブスクリプション(定額課金サービス)。今回は、これまで500店舗を超える飲食店でのサブスク導入支援を行う中で見えてきた飲食店サブスクの主要なモデル3つを事例を交えながらご紹介いたし …

【4月15日(木)ウェビナー開催】メニュー選定から売上試算までを解説。サブスクメニューの作り方(カフェ編)

こんにちは、広報の川島です。本日は、4月15日(木)に開催予定のウェビナーをご紹介します。 ウェビナーとは「ウェビナー」とは、「ウェブ」と「セミナー」を組み合わせたもので、オンラインセミナーと呼ばれる …

サブスクを導入した飲食店事例20選を一挙にご紹介!

飲食業界にも広がるサブスクリプション(定額課金サービス)。今回は、サブスクを導入した飲食店の事例をジャンル別に20個ご紹介いたします。 カフェ 月額3000円でコーヒー無料『coffee mafia西 …

65,000人のサブスク会員データから分かる、コロナ禍を生き残る「サブスク型飲食店」

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の世界的な拡大は、世界経済そして日本の外食市場に大きなダメージを与えています。しかし、そんな不況の中でもサブスクリプションビジネスは回復力があることが証明さ …