favyメンバーが好きを仕事にする日々を発信するfavicon

favy公式ブログ favicon(ファビコン)

OMOに取り組む企業向けのDXコンサルティングサービス提供開始。実務経験を積んだプロフェッショナルが実務を一緒に進めます。支援第二弾のシェアキッチンは本日オープン

2021/05/12 プレスリリース

飲食DXに特化した顧客管理のSaaSを提供する株式会社favy(代表取締役社長:高梨巧、本社:東京都新宿区)は、OMOに取り組む企業向けのDXコンサルティングサービスの提供を開始いたします。実務経験を積んだプロフェッショナルが、実務を一緒に進め、飲食店舗や小売店舗のDX化、そして企業様の新規ブランドの立ち上げ等を支援いたします。また、支援第二弾のシェアキッチンは本日オープンいたします。

favyが企業様へ提供するDXコンサルティングサービスについて
顧客体験を最大化するために、リアル店舗とWEB集客を繋いだ施策やEC化の難しいリアル店舗ビジネス向けのDX対応を、弊社のプロフェッショナルチームが一緒に実務面のお手伝いをする形のコンサルティングサービスです。

飲食店舗や小売店舗のDX化、そして企業様の新規ブランドの立ち上げ等をプロジェクトメンバーとして実務を担当することで、スピード感のある事業構築を実現いたします。
弊社は今まで、『29ON』『coffee mafia』『re:Dine銀座』などのデジタル化した飲食業態を自ら開発し、運営を進めてまいりました。

実体験として店舗を運営する中で獲得した知見をもとに、実経験を積んだコンサルタントと伴走しながら、各企業様に合わせた事業作りを行います。

実務型DXコンサルティングサービスで提供する内容の一例
・新規飲食業態のブランドの立ち上げ
・シェアレストランの立ち上げ
・商業ビルにおける飲食フロアのリプレイス
・リアル店舗とWEB集客の体験設計(UX最適化・顧客管理)
・既存業態のDX/UX改善
その他リアル店舗とオンラインを繋ぐOMO領域全般の相談も受け付けております。
抱えていらっしゃる課題をご共有いただければ幸いです。

本サービス取り組みの背景
新型コロナウィルスの影響で、人々は移動をする機会が減りました。
外食を中心にリアル店舗への客足が落ちている今、飲食業界では倒産企業が増加しています。
飲食店舗などのリアル店舗のデジタル化が急務であるという一方で、人の代わりに安易なITツールの導入やロボットへの置き換えだけでは、リアル店舗での顧客体験を含めた最適化は実現できていないという状況がございます。

出典:帝国データバンク/飲食店の倒産動向調査(2020年)

リアル店舗のビジネスでDXを実現するためには、オンラインとオフラインを連動させた顧客体験の最適化が重要となり、世の中ではDXに明るい人材が求められています。
しかし、急激なDX市場の変化ということで、参考となる明確なフォーマットが少なく、顧客管理に手をつけられていないこと、そしてDXに関しての経験や知見を持つ人材がいない等の課題がございます。
そんな世の中の課題を解消するべく、弊社だからこそできる、EC化の難しいリアル店舗ビジネスのDX化の支援を行います。実経験を積んだコンサルタントと伴走しながら、各企業様に合わせた事業作りが可能です。

出典:2030年度のDX投資金額市場、3.8倍の予測 交通・運輸などが牽引し拡大見込み/富士キメラ総研調査

支援実績第一弾:株式会社クラフト・ティー様

ペットボトルのお茶の普及により、価格の安いお茶の需要が増えたこと、急須で入れて飲むお茶の需要が減ったことで、茶業界では消費量減少や販売価格下落、そして後継者不足が続いています。

高品質なお茶をセレクトし販売するだけでは、課題を解決できないということから弊社へ相談をいただき、「上質で美味しいお茶を、いつも通る便利な場所で注いでくれるサービス」をOMOとしてユーザー体験を設計。ブランド開発、メニュー開発、システム提供、そして運用支援までをワンストップで提供し、2021年4月8日(木)に東京の丸の内・飯田橋に直営店をオープンいたしました。会員数も順調に伸びています。また、数値で平均利用回数をお出ししましたところ、4月にご登録いただいた会員様は、ほぼ毎日利用してくださっているという結果が出ております。

【会社概要】
会社名:株式会社 クラフト・ティー
所在地:428-0301 静岡県榛原郡川根本町上長尾421-4
事業内容:お茶のサブスクスタンド「CRAFT TEA」の運営、お茶関連商品の製造販売
http://crafttea.co.jp/

支援実績第二弾:株式会社Decoration Foods(デコレーションフーズ)様

本日、2021年5月12日(水)に、支援第二弾として新宿の小田急ホテルセンチュリーサザンタワー19Fにシェアキッチン型レストランをオープンいたします。100以上の客席と、複数のキッチンスペースを備え、複数の料理人が作る料理をひとつのテーブルで楽しむことができます。favyが立ち上げの支援をさせていただきました。
昨今のコロナ禍で、緊急事態宣言とそれに伴う時短営業、会食や宴会の自粛要請、インバウンド客の減少などで売上は減少し、昨年(2020年)は飲食店の倒産が過去最高に達しました。パンデミックの影響が大きいのはもちろんですが、そもそも飲食店の経営基盤が弱いことも課題です。以前から3年で7割のお店が潰れるといわれるほど、ビジネス構造的に安定しないのが飲食店です。

近年、IT業界などではSaaSやシェアオフィスを活用し、システム開発費などの初期投資、家賃などの固定費を、会社の規模に合わせてスケールできる変動費化することで、起業しやすく、成長しやすい環境ができています。株式会社favyは、飲食業界においてもこれと同様に、初期投資を小さく、固定費を変動費化することで、個人レベルでも都心の好立地物件に飲食店が開業できる環境を作ります。
複数店舗でキッチンスペースと100席以上の客席をシェアすることによって、「キッチンも客席もシェアする」という仕組みで、パンデミック終息後の成長を見据えて挑戦を考えているシェフ・飲食店の登竜門としての役割を果たします。

【会社概要】
会社名:株式会社Decoration Foods
所在地:東京都目黒区洗足2-25-20
事業内容:
・稲毛屋奥沢本店の運営
・稲毛屋自由が丘キッチンの運営
・STADIUM DECOの運営

ご興味のある企業様へ
初回のご相談はどなたでも無料です。
まずは一度、以下の専用フォームよりご相談ください。
担当より折返し、ご連絡をさせていただきます。
http://go.pardot.com/l/552562/2021-04-06/3v1m24

【会社概要】
会社名:株式会社favy
所在地:〒160-0023 東京都新宿区西新宿6-16-6 新宿タツミビル 7F
事業内容:飲食市場に特化したマーケティング支援および飲食店運営
http://www.favy.co.jp/

-プレスリリース
-, , , , , , ,

favicon人気記事

サブスクを導入した飲食店事例20選を一挙にご紹介!

カテゴリ: サブスクブログ

【花サブスク】より良い接客のためにサブスクツールを導入。静岡県の花屋が叶えたい顧客体験とは

サブスク開始2ヶ月で会員数は400名超。人気そばチェーン「嵯峨谷」にサブスク成功の秘訣を聞いてみた

コロナ禍でもお客様は月間27.7回来店。JR東日本の駅ナカサブスク徹底解説セミナーを開催〜『JREパスポート』の利用データを初公開〜

カテゴリ: プレスリリース

倒産した「天文館かごしま横丁」復活プロジェクト始動!「おおいた元気横丁」と共にシェフと出店者を募集。外食DX・レストランテックで飲食店の再スタートを支援!

カテゴリ: プレスリリース

29ON合宿2021レポート|創業2年目に向けて会社ミッションを決定しました!

カテゴリ: 広報ブログ

【ステーションブース】JR東日本のサブスク『JREパスポート』でシェアオフィスのサブスクを体験!サービス内容・利用方法をご紹介

カテゴリ: サブスクブログ

Rails + Cloudinaryで画像を最適化しよう!

カテゴリ: 開発ブログ

「favyサブスク」導入飲食店さま・企業さま事例紹介(2021年8月)

カテゴリ: 導入実績

【西新宿】サブスク型焼肉店『ヤキニクストア』の特徴やメニューをご紹介!

カテゴリ: サブスクブログ