favyメンバーが好きを仕事にする日々を発信するfavicon

favy公式ブログ favicon(ファビコン)

お客様の投票でシェフが交代!?首位の方には独立支援!シェフのためのコワーキングスペース『re:Dine GINZA』2019年1月17日銀座にグランドオープン

2019/01/17 プレスリリース

食マーケティング総合企業の株式会社favy(代表取締役社長:高梨巧、本社:東京都新宿区)は、本日2019年1月17日(木)、東京・銀座に、日本初となるシェフのためのコワーキングスペース『re:Dine GINZA(リダイン 銀座)』をオープンいたします。
『re:Dine GINZA』とは、独立や起業を目指す次世代のシェフの挑戦を応援するべく、120の客席とホールスタッフ、5つのキッチンを備えたシェア型レストランです。

【シェフのためのコワーキングスペース『re:Dine GINZA』について】

favyが展開するのは、約120坪、120席のシェア型飲食店です。見かけは1つの飲食店ですが、キッチンの中には最大5人のシェフが滞在できるスペースがあり、それぞれに調理機材と収納スペースをご用意いたします。
今回のコワーキングスペースに入居するシェフは、各自でメニュー考案と料理提供を行っていただくため、入居するシェフ次第で、お客様はさまざまなジャンルの料理をお楽しみいただけます。キッチンも客席もシェアをする、日本初となる次世代の飲食店です。
※日本初は、当社調べによる。(2018年9月3日時点)

【シェフのためのコワーキングスペース『re:Dine GINZA』メニュー概要】

『re:Dine GINZA』でお召し上がりいただけるのは、モダンフレンチやスープカレー、イタリアン、フレンチなどのメニューです。
アペタイザーから始まり、メインやパスタ、デザートをご用意し、ご自身でお好きな物を単品でお楽しみいただくことも、組み合わせてオリジナルのコースを作ることも可能です。

本日のシャルキュトリー盛り合わせ
岩手県”短角和牛ロース”のロースト 赤ワインと有馬山椒のソース
ストレスフリー牛のソテー 里との循環   ~Delicious to the future~
国産牛 穀物 茸 旨味
とろとろ豚ナンコツスープカレー  
お茶のテリーヌ二種 ライムと緑茶・ほうじ茶と栗

【シェフのためのコワーキングスペース『re:Dine GINZA』シェフ紹介】

関口彬シェフ(週末限定)

コンセプトは、和の調理法を中心にしっかり美味しく楽しめる料理。カフェ、フレンチ、和食などの経験を持ち、同時に大手料理教室会社で料理撮影やメニュー監修などを担当。
幅広い料理ジャンルとメディア制作の経験から、「学べるレストラン」をコンセプトに、WEBで調理方法を見て実際に食べられる、「料理自体を好きになってもらえるようなレストラン」を目指す。

高山仁志シェフ(平日限定)

”Play food、Eat happiness!食を楽しもう、幸せを食べよう!”をコンセプトに、東北の食材をメインに、とことんこだわった食材を使用したモダンフレンチ。
完全自然放牧の豚肉や乳製品。 岩手県短角和牛や魚は宮城県石巻の神経締めのスペシャリストの大森 圭氏から入手し、野菜も伝統野菜などを使用。

高島朋晃シェフ(平日限定)

唯一無二の味を作りたいという情熱を込めた料理。一度食べたらやめられない、やみつきカレーを作りたいという思いを『パッション』に込める。
世田谷区駒沢にあるお店は、ゆっくりと料理を味わいながら食べてもらいたいので、落ち着いた雰囲気の内装。おひとりでも、グループでも食事を楽しんでいただけるよう心掛けている。

谷口健太郎シェフ(平日限定)

16歳から地元のホテルで料理業界に入り、東京の有名店や星付きのフレンチで修行を重ねる『re:Dine GINZA』内最年少の22歳。
自分にしかできない料理とは何かを試行錯誤し、食感や香りなどを大切にした、シンプルに美味しく、フレンチの基礎を大切にした料理を提供する。

松山喬洋シェフ(平日限定)

料理人歴14年の元パティシエ。羽田空港国際線ターミナルなどの店舗プロデュースに携わった後、イタリアの2星付きレストランで2年修行。
帰国後、中目黒高架下PJや新規事業開発に携わる。独立後は白金にて店舗経営をし、現在スフィードの代表として食×CSR事業で企画開発デレクション、コンサルティングを行っている。今回は”美味しい明日のために”をコンセプトに他では食べることのできない料理を提供。英国CMI認定サステナビリティ(CSR)プラクティショナー資格、全日本司厨士協会会員。

山口弘シェフ(週末限定)

肩肘張らずにお好きな物をお腹いっぱい食べて頂きたい!というコンセプトで、お料理も大きめのポーションでご用意。
少人数でしっかり食べてもらうもよし、グループで色々召し上がるもよし!食材はアグー唯一の純血種である沖縄の今帰仁(なきじん)アグーや、長期肥育の天城黒豚を中心に色々なお肉料理がラインナップ。
※ご紹介はあいうえお順となっております

【店舗詳細情報】
・店名:シェフのためのコワーキングスペース『re:Dine GINZA』
・住所:東京都中央区銀座4丁目3-1 並木館9F
東京メトロ銀座駅 C8出口を出てすぐ
・営業時間:ディナー 17:00〜23:00(フードL.O. 22:00、ドリンクL.O. 22:30)
『coffee mafia』8:00〜21:00(無休)
『coisof』11:00〜22:00
・オープン日:2019年1月17日(木)
・店舗HP:https://ginza.redine.jp/
・店舗Tel:050-3628-5009

-プレスリリース
-, ,

favicon人気記事

サブスクを導入した飲食店事例20選を一挙にご紹介!

カテゴリ: サブスクブログ

29ON合宿2021レポート|創業2年目に向けて会社ミッションを決定しました!

カテゴリ: 広報ブログ

【10/11スタート】東京・銀座で「クラフトビール飲み放題イベント」を開催。9社のブルワーのラガービールを飲み比べる「ジャパニーズラガーフェス 2021」

カテゴリ: プレスリリース

現役飲食人向けのオンラインセミナーを10/15開催。クラウドファンディングサービス「READYFOR」がリアル相談に回答!支援総額が105%になる期間限定キャンペーンのご紹介も。

コロナ禍でもお客様は月間27.7回来店。JR東日本の駅ナカサブスク徹底解説セミナーを開催〜『JREパスポート』の利用データを初公開〜

カテゴリ: プレスリリース

話題のコーヒーサブスク!カフェがサブスクを導入するメリットから成功のコツまで徹底解説

カテゴリ: サブスクブログ

倒産した「天文館かごしま横丁」復活プロジェクト始動!「おおいた元気横丁」と共にシェフと出店者を募集。外食DX・レストランテックで飲食店の再スタートを支援!

カテゴリ: プレスリリース

サブスク開始2ヶ月で会員数は400名超。人気そばチェーン「嵯峨谷」にサブスク成功の秘訣を聞いてみた

銀座にワインビュッフェ&4店舗同時オープン。シェア型レストラン『re:Dine GINZA』が10/1再始動。同時に入居シェフや料理人を募集開始

カテゴリ: プレスリリース

【満員御礼!増席決定】コロナ禍でもお客様は月間27.7回来店。JR東日本の駅ナカサブスク徹底解説セミナーを開催〜『JREパスポート』の利用データを初公開〜

カテゴリ: プレスリリース