favyメンバーが好きを仕事にする日々を発信するfavicon

favy公式ブログ favicon(ファビコン)

favyサブスクを活用した飲食店活性化事業が「令和2年度浜松市実証実験サポート事業」に採択されました

2020/10/30 プレスリリース

株式会社favyが行うサブスクリプション会員券販売を活用した飲食店活性化事業が、浜松市が実施する「令和2年度浜松市実証実験サポート事業」に採択されました。本事業を通じて、新型コロナウィルスの影響を受けた、浜松市飲食店活性化に取り組んでまいります。

浜松市実証実験サポート事業とは

本事業は、全国のベンチャー企業等から本市をフィールドとして実施する実証実験プロジェクトを募集し、優秀な独自技術やアイデアを活用した実証プロジェクトについて、実証フィールドの提供、実験に係る費用の補助等の総合的な支援を行うものです。令和2年度の募集では、42 社が応募し、7社が採択されました。

・浜松市実証実験サポート事業専用ウェブサイトhttps://www.city.hamamatsu.shizuoka.jp/desupport/

今回の取り組みについて

本実証実験において取り組む課題
コロナウイルス感染症により大きな影響を受けた飲食店の集客の回復に取り組みます。サブスクを実施するエリア内店舗を増やすことにより、来店するきっかけを作ります。

実施内容
浜松市内の飲食店で横断で利用できるサブスクリプション(月額定額制)サービスを実施します。
会員になったお客様がお店に来店した際に「会員券」を提示すると、ドリンク1杯無料などの店舗ごと特典を得ることができます。

■飲食店への会員費還元
会員券の売上は登録された飲食店に還元し、飲食店の収益の改善と、来店客数の増加を支援します。飲食店におけるサブスクリプションサービスは、ツール利用料金を飲食店が負担することが多いのですが、本事業では飲食店はツール利用料の負担なく参加することができます。

実施サービス概要

下記サービスの実施を予定しています。詳細な開始時期等が決まり次第、改めてご報告させていただきます。

  • 想定販売価格:月額500円(税込)
  • 内容:会員券購入者に対し来店毎にドリンク等の特典をご利用いただけます。
  • 販売開始予定時期:年内開始目処
  • 対象店舗:浜松市内の参加飲食店が対象。スタート時は浜松市中区エリアの飲食店を対象とする予定です。順次エリア拡大を行う予定です。

【運営会社概要】

会社名:株式会社favy
所在地:東京都新宿区西新宿6-16-6 タツミビル 7F
事業内容:飲食市場に特化したマーケティング支援および飲食店運営。
URL:https://www.favy.jp/

-プレスリリース
-, , , , ,

favicon人気記事

サブスクを導入した飲食店事例20選を一挙にご紹介!

カテゴリ: サブスクブログ

5月18日(水)大分県の「おおいた元気横丁」がオープン。「氷結」1杯100円で何杯でも飲める「オープンキャンペーン」を開催!飲食業への挑戦者を応援するグルメスポットを目指す。挑戦者も募集

カテゴリ: プレスリリース

サブスクとは?意味からビジネスモデルの特徴、メリット・デメリットや成功するコツを解説

カテゴリ: サブスクブログ

サブスク開始2ヶ月で会員数は400名超。人気そばチェーン「嵯峨谷」にサブスク成功の秘訣を聞いてみた

【5月31日開催】こだわりを追求しながら”客層拡大”を実現。カフェ×サブスクの集客術

カテゴリ: セミナー案内

【5月18日開催】真夏の閑散期でも毎日100人が来店!花屋×サブスクの集客術

カテゴリ: セミナー案内

【5月25日開催】安定収益の第一歩!知識ゼロから始める お店のサブスク(基礎編)

カテゴリ: セミナー案内

大阪のサブスク導入飲食店まとめ【2021年最新版】

カテゴリ: サブスクブログ

話題の店舗サブスクを始めるために必要な4つのポイント

サブスクプランを変更後会員数が2.5倍増え、売上もアップ!宮崎県のドライブスルーコーヒー屋がサブスクを導入した背景とは