favyメンバーが好きを仕事にする日々を発信するfavicon

favy公式ブログ favicon(ファビコン)

コロナ禍でサブスクをスタートした『大人の肉食堂』毎月安定して10名の会員を獲得しているランチサブスクの裏側を公開

2022/01/26 お客様インタビュー

こんにちは、広報の倉田です!

favyのサービスをお使いいただいている方にインタビューする「お客様インタビュー」。今回は、『大人の肉食堂 池袋店』のご担当者赤尾さまにお話をお伺いしました。

厳選したお肉で作る肉料理と世界中から集めたこだわりのワインを提供する、「ちょっと大人の」ワインバル『大人の肉食堂 池袋店』では、2021年2月より「favyサブスク」を導入いただいています。

コロナ禍でのサブスク導入の経緯や、毎月安定して会員を増やしている秘訣、今後の展望などを語っていただきました。

大人の肉食堂 池袋店さまで導入しているサブスクプラン
大人の肉食堂ランチ全品半額券 ¥980/月(税込)
会員券をご提示いただくと、1日1回「大人の肉食堂 池袋」のランチメニューが半額になります。

大人の肉食堂を運営する
株式会社タケル  代表取締役 赤尾幸亮さま

ーワインバル業態とのことで、メインは夜の営業かと思うのですが、サブスクはランチ向けのプランです。その狙いは?

最初は夜業態でのサブスクも検討していたのですが、緊急事態宣言や営業自粛や短縮の要請があったので、ランチで使えるサブスクに変更した経緯があります。

サブスクのプランは、オフィスが近くの方をメインのターゲットにして設計しました。
favyさんのセミナーに参加し、「飲食店は、常連客が大切な割に、顧客管理ができていない」というお話しを聞き、その通りだなと思い、サブスクを始めることにしたのです。

導入からここまで、私たちもまだ使いこなせているレベルではないのですが、データを通してお客さまを見ると、本当のお客さまの姿が見えてくるのことは実感できています。
例えば、ものすごい常連さんだと思ったら、数値で見たらそこまで来店されていない等がわかったりするんですよね。

ーセミナーに参加いただいて、顧客管理の重要性を理解されつつも、実際にサブスクを導入されるのはハードルが高かったのでは?

コロナ禍でお客様が減ったのは間違いないのですが、「このコロナ禍をチャンスと捉えて、今こそチャレンジしてみよう」と考え方を切り替えて、お店のスタッフ一同で新しい取り組みをする期間と考えました。

そのため、「これで売上を増やさなくては」というよりは「新しいチャレンジ」という感じのスタートでしたので導入のハードル自体は問題になりませんでした。

ー新しいチャレンジとしてスタートされたサブスクですが、お客様の平均利用回数が月間6回です。ランチで月6回来店されるためになにかされているのでしょうか?

メニューを週替りにするだけでなく、会員にむけて告知をきちんと行うなど、お客様に”もう一回”来店していただく工夫を行っています。

最初は、会員獲得をメインにやっていたのですが、それよりも来店してもらうための工夫をすることが大切だと思い、お客様の気持ちになってサービスを提供する準備を入念にする方向に切り替えました。

ースタート時は会員獲得を推進していたとのことですが、コロナ禍の時期でも毎月安定に10名様の会員を獲得されているということも伺いました。安定的に会員数を増やす秘訣はありますか?

当たり前のことなのかもしれないのですが、来店してくださった方には必ずサブスクのご案内をしています。

来店を決めるのはお客様なので、「月◯回以上お越しいただけるのであればお得ですよ」や「今後こういうメニューが出ます」ということをコツコツと伝えています。さりげなくプッシュするということが大切かもしれません(笑)

さりげなく、コツコツと案内した成果なのか、近隣で働く方がテレワーク出勤となり、サブスク会員を短期間で解約された方が、政令がとかれ、出社スタイルに戻った際に、再度サブスクの会員契約をしてくださった例もあります。

ーサブスク導入の際、スタッフへの説明はどのようにされたのでしょうか?

サブスク自体がよくわからないというスタッフが多かったので、まずサブスクの説明を行いました。飲食店でサブスクを実施するというのがイメージがつきにくかったようです。

その上で、トークマニュアルを作って、スタッフが伝えるべきことは均一の接客ができるようにしています。

favyさんから数値のシミュレーションシートをいただいたので、サブスクを導入したほうがプラスであるという「数値面」と、地域密着で常連さんに繰り返しきていただきたいという「想いの面」。経営面のポイントである2点を説明しました。

サブスクは本社視点でいうと、マーケティングテストで数値管理ができるのは便利という面もあるなと実感しています。

ー今後の展望はありますか?

サブスクである程度売上が安定しているので継続し、活用していきたいと思っています。

展望は2つあります。

1つめは、ディナーのサブスクが中々開始できていないので、状況を見ながらにはなりますが、酒類のサブスクを開始していきたいと考えています。他店舗での横展も検討し、より活用していけたら嬉しいです。

2つめは、定期的にサブスクの数値を見ながら、メニューの提供金額の値下げや値上げ等を考えていきたいです。

お客さまにお得に感じてもらうことと、利益をいただくというというサブスクならではのいいバランスを模索していきたいと思います。

ーこれからサブスクを始められる方にアドバイスをお願いいたします。

サブスクは、店舗がお客様のデータを使ってどうしたいかの展望までを踏まえて使うと、すごく役に立つツールの一つだなと思います。

お客様へのアプローチや経営に対しても使えるものだと思っていますので一度試してみることをおすすめします。

ーありがとうございました!

今回は、『大人の肉食堂 池袋店』の赤尾さまにお話をお伺いしました。

「favyサブスク」は、現在2,600店を超える店舗さまに導入いただいております。他の事例を知りたいという方は「お客さまインタビュー」のページよりご覧ください。

資料がほしい、もっと詳しく聞きたいという方はお気軽にお問い合わせください。下記ページより受け付けております。

【店舗情報】
『大人の肉食堂 池袋店』

住所:〒171-0022 東京都豊島区南池袋2丁目15−11 1F

営業時間:

​​[平日]
ランチ 11:30~15:00
ディナー 17:00~22:00

[金曜・祝前日]
ランチ 11:30~15:00
ディナー 17:00~23:00

[土曜日]
ランチ 12:00~15:00
ディナー 17:00~23:00
ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ
[日曜・祝日]
ランチ 12:00~15:00
ディナー 17:00~22:00
定休日:定休日は状況により変更なる場合がございます

問い合わせ先:050-5269-9732

HP:https://otonano-nikushokudo.com/

-お客様インタビュー
-, , ,

favicon人気記事

サブスクを導入した飲食店事例20選を一挙にご紹介!

カテゴリ: サブスクブログ

5月18日(水)大分県の「おおいた元気横丁」がオープン。「氷結」1杯100円で何杯でも飲める「オープンキャンペーン」を開催!飲食業への挑戦者を応援するグルメスポットを目指す。挑戦者も募集

カテゴリ: プレスリリース

サブスクとは?意味からビジネスモデルの特徴、メリット・デメリットや成功するコツを解説

カテゴリ: サブスクブログ

サブスク開始2ヶ月で会員数は400名超。人気そばチェーン「嵯峨谷」にサブスク成功の秘訣を聞いてみた

【5月18日開催】真夏の閑散期でも毎日100人が来店!花屋×サブスクの集客術

カテゴリ: セミナー案内

【5月31日開催】こだわりを追求しながら”客層拡大”を実現。カフェ×サブスクの集客術

カテゴリ: セミナー案内

【5月25日開催】安定収益の第一歩!知識ゼロから始める お店のサブスク(基礎編)

カテゴリ: セミナー案内

話題の店舗サブスクを始めるために必要な4つのポイント

大阪のサブスク導入飲食店まとめ【2021年最新版】

カテゴリ: サブスクブログ

名古屋で使えるサブスク飲食店を一挙にご紹介!【2021年最新】

カテゴリ: サブスクブログ