favyメンバーが好きを仕事にする日々を発信するfavicon

favy公式ブログ favicon(ファビコン)

12月の食事・飲み会は全部忘年会!総額1,000万、最大10万円が当たる「忘年会ジャンボ2018」

2018/11/06 プレスリリース

食マーケティング総合企業の株式会社favy(代表取締役社長:高梨巧、本社:東京都新宿区)は、忘年会市場の活性化を目的とし、2018年12月に行われる忘年会を対象に、総額1,000万円が抽選で当たる「忘年会ジャンボ2018」を開催いたします。
これに先立ち、「忘年会ジャンボ2018」の対象店舗として、本キャンペーンにご賛同いただける飲食店様の受付を開始いたします。

「忘年会ジャンボ2018」開催の背景

年末は飲み会が増え、飲食店利用のニーズが高まる忘年会シーズン真っ盛り。「飲食店が簡単に潰れない世界を創る」ことを目指しているfavyは、そんな年末の飲食業界をさらに活性化させるべく、一人でも多くのお客様にとって忘年会を開催するきっかけになることを目標とし「忘年会ジャンボ2018」の開催を決定しました。
「favyジャンボ」は今回で3回目を迎え、過去開催では多くの飲食店様にご参加・ご好評いただいた取り組みです。

「忘年会ジャンボ2018」とは

昨年開催した「忘年会ジャンボ2017」では、日本全国1,284店が参加。飲食店で食事・飲み会をして、favyアプリで写真を撮ると、その場で最大10万円が当たるキャンペーンです。
・開催予定期間:2018年12月1日(土)〜12月31日(月)
・「忘年会ジャンボ2018」ページはこちら

今年の「忘年会ジャンボ2018」はここが違う!

1、当選金額は合計1,000万円
当選金額の合計は昨年の777万円から1,000万円にUP!さらに、ご好評いただいた場合には、1,000万円を追加した最大2,000万円の当選金額を予定しています。

2、リアルタイム当選で、その場で当たりがわかる
favyアプリ内でのリアルタイム当選を実現!飲食店で写真を撮って応募するだけで、その場ですぐに結果がわかります。

3、飲食市場を拡大させるので、お店の売上もUP
本サービスは、「思わず飲み会がしたくなる」「例年より多く忘年会を開催したくなる」きっかけを生み出す企画のため、市場自体が拡張・活性化し、お店の売上UPに繋がります。

■「忘年会ジャンボ2018」ページについて

「忘年会ジャンボ2018」に参加される飲食店様には、特設の「忘年会特集ページ」にて、下記のお得な特別掲載特典をご用意しました。
・飲食店の忘年会専用記事を作成
・お店の一覧ページにて上位掲載
・お店の一覧ページにて、当選確率UPのアイコンを表示
・忘年会キャンペーンページTOPへの飲食店ロゴ掲載
・店内で利用可能な販促グッズの配布
※参加プラン(無料or有料)によって特典内容は異なります。

■「忘年会ジャンボ2018」飲食店様お問い合わせフォームはこちら

【会社概要】
会社名:株式会社favy
所在地:〒160-0023 東京都新宿区西新宿6-16-6 新宿タツミビル 7F
事業内容:飲食市場に特化したマーケティング支援および飲食店運営
http://favy.co.jp/

 

-プレスリリース
-,

favicon人気記事

サブスクを導入した飲食店事例20選を一挙にご紹介!

カテゴリ: サブスクブログ

サブスクとは?意味からビジネスモデルの特徴、メリット・デメリットや成功するコツを解説

カテゴリ: サブスクブログ

話題のコーヒーサブスク!カフェがサブスクを導入するメリットから成功のコツまで徹底解説

カテゴリ: サブスクブログ

【ステーションブース】JR東日本のサブスク『JREパスポート』でシェアオフィスのサブスクを体験!サービス内容・利用方法をご紹介

カテゴリ: サブスクブログ

月間27回を超える平均利用回数。JR東日本が駅ナカでコーヒーサブスクを導入した結果をご紹介

飲食DXとは?顧客満足度向上のために飲食店が取り組むべきDX化を解説

カテゴリ: サブスクブログ

休業期間にお客様が離れてしまっても大丈夫!コロナ禍でもひと月に平均14回来店するリピーターを獲得した店舗DXと新たな収益モデルの成功事例を公開。

【11月30日(火)開催ウェビナー】忘年会がサブスクユーザー獲得のチャンスに?年末から始める再来店率UPの仕組みづくり

カテゴリ: セミナー案内

倒産した「天文館かごしま横丁」復活プロジェクト始動!「おおいた元気横丁」と共にシェフと出店者を募集。外食DX・レストランテックで飲食店の再スタートを支援!

カテゴリ: プレスリリース

大阪のサブスク導入飲食店まとめ【2021年最新版】

カテゴリ: サブスクブログ