favyメンバーが好きを仕事にする日々を発信するfavicon

favy公式ブログ favicon(ファビコン)

「やらまいかパス」に参加し常連の来店頻度が約2倍に!静岡県のオーガニックカフェが語る飲食サブスクの魅力とは

2021/07/27 お客様インタビュー

こんにちは、広報の川島です。

favyのサービスをご利用いただいているお客さまの声を紹介する「お客様インタビュー」

本日は、静岡県浜松市内の対象飲食店で特典がもらえるサブスク『やらまいかパス』に参加していただいている『SAN FELICE ORGANIC KITCHEN & CAFE』森さまにお話をお伺いしました!


やらまいかパスとは?

浜松市内の飲食店を対象とした「飲食サブスクリプションサービス」で、加盟店のシステム利用料金を浜松市が負担するのが特徴。常連、新規を問わず来店のきっかけをつくり、さらにサブスクでの基盤収益を作ることで、浜松市の飲食店活性化を狙った取り組みです。

加盟店は会員に「ドリンク1杯無料」などの特典を提供します。特典により、新規のお客さまの来店のきっかけ作りや、常連客の囲い込みなどが可能となります。

<飲食店さまのメリット>
・新規顧客の獲得、顧客の常連化、来店時商品購入による売り上げ増
・継続的な会員費収入(一部手数料除く50%)
・ツール負担なしでのサブスクリプションサービスの導入ができる


 

そんな「やらまいかパス」にご参加いただいている『SAN FELICE ORGANIC KITCHEN & CAFE』の森さまに、参加の経緯や参加後の効果などをお伺いしました。

「やらまいかパス」への参加を検討されている飲食店さまへ、少しでもお役に立てれば嬉しいです!

ー「やらまいかパス」に参加した理由を教えてください。

お客さまの来店のきっかけの1つになれば良いと思い、参加しました。

サブスクと聞くと動画や音楽の配信サービスのイメージが強く、飲食店でのサブスクには馴染みはありませんでしたが、「やらまいかパス」は参加費用がかからないので「とりあえず参加してみよう」という気持ちでしたね。

会員獲得のためのチラシやQRコードもfavyさんが用意してくださいましたし、お店側の準備は特典を決めることだけだったので参加しやすかったです。

ー特典はどのように決められたのですか?

当店では「バターコーヒーもしくはオーガニックコーヒーのどちらかを1杯サービス」という特典にしています。

バターコーヒーは、当店のイチオシ商品ということで特典にしました。「オーガニック」をコンセプトとしていることもあり、体に良いものを気軽に楽しんでほしいという想いを込めています。

しかし特典を1つだけにしてしまうとその商品が苦手な方には利用していただけないと思い、一般的なオーガニックコーヒーも追加することにしました。

実際、特典を選ぶ際にオーガニックコーヒーを選択される方のほうが多いです。バターコーヒーには馴染みがない方もまだまだ多いようで、結果的には2つの特典を用意してよかったと思います。

ー「やらまいかパス」に参加したことで、お客さまの来店頻度に変化はございましたか?

「やらまいかパス」をきっかけに新規で来店してくださるお客さまもいて、少しずつですが来店のきっかけ作りとしての効果は出てきています。

さらにもともと常連だったお客さまが当店で会員になってくださることもあります。店舗で獲得した会員さまの費用は直接お店の売上につながるという仕組みも、嬉しいですね。

会員になってくださった方は、「やらまいかパス」がスタートしてからの2ヶ月強(取材時)で平均4回来店してくださっています。今までは月に1回程度の来店が多かったので、単純に2倍弱に増えています。

1番多い方では8回も利用していただいているんです!約10日に1回のペースで来店されていて、これは「やらまいかパス」に参加した成果だと思います。

ー「やらまいかパス」の利用方法に特徴はありますか?

当店では「やらまいかパス」利用の際に「ランチ利用のお客さまに限り」や「〇〇円以上ご注文に限り」などの条件をつけませんでした。
そのためコーヒーのみを注文されるお客さまが多いのですが、チーズケーキやチョコレートなどを追加で購入してくださるお客さまもいらっしゃいます。

特典は、コーヒーの原価は気にせずに来店いただく回数を上げることを目的にしていました。
当店の人気メニューはハンバーガーなのですが、「やらまいかパス」の会員さまはカフェ利用としてデザートの注文が多く、その違いも面白いですね。

ーお店の展望がございましたら教えていただけますか?

今回「やらまいかパス」に参加してみて、飲食サブスクの仕組みやお客さまの需要が理解できました。その知見を活かした店舗運営ができたらと思っています。

当店はコンセプトが「オーガニック」である上に、実はスタッフの半分以上が予防医学を学んでいて「健康食」への知識が豊富なんです。
今後、その知識を生かしたセミナーの開催を考えているのですが、そこに「食事付きプラン」などサブスクをかけ合わせたものを実施できたらと思っています。

また、商品を購入していただけるお客さまの数を多くするためにも通販の導入も考えているんです。「定期便」という形でのサブスク導入も今後検討していく予定です。

会員さまの情報を取得できること、さらに購入される数を予想でき食品ロスを減らせることが飲食サブスクのメリットだと思うので、うまく活用していきたいです。

ー「やらまいかパス」への参加を検討されている店舗さまへ一言いただけますか?

利用者側の立場として、様々なお店で利用できる「やらまいかパス」はとてもお得なものだと感じます。
一方で飲食店目線で考えると、新規のお客様を獲得するチャンスになっていると思います。

どちらの目線から見ても、飲食店が「やらまいかパス」に参加することに損はないと思います。

浜松市内の飲食店を一緒に盛り上げていけたら嬉しいです!

ーありがとうございました!

favyでは、「やらまいかパス」にご参加いただける飲食店さまを募集しています。
ご興味のある飲食店さまはぜひお問い合わせください。

-お客様インタビュー
-, , , , , , , , , ,

favicon人気記事

サブスクを導入した飲食店事例20選を一挙にご紹介!

カテゴリ: サブスクブログ

【花サブスク】より良い接客のためにサブスクツールを導入。静岡県の花屋が叶えたい顧客体験とは

サブスク開始2ヶ月で会員数は400名超。人気そばチェーン「嵯峨谷」にサブスク成功の秘訣を聞いてみた

コロナ禍でもお客様は月間27.7回来店。JR東日本の駅ナカサブスク徹底解説セミナーを開催〜『JREパスポート』の利用データを初公開〜

カテゴリ: プレスリリース

倒産した「天文館かごしま横丁」復活プロジェクト始動!「おおいた元気横丁」と共にシェフと出店者を募集。外食DX・レストランテックで飲食店の再スタートを支援!

カテゴリ: プレスリリース

29ON合宿2021レポート|創業2年目に向けて会社ミッションを決定しました!

カテゴリ: 広報ブログ

【ステーションブース】JR東日本のサブスク『JREパスポート』でシェアオフィスのサブスクを体験!サービス内容・利用方法をご紹介

カテゴリ: サブスクブログ

Rails + Cloudinaryで画像を最適化しよう!

カテゴリ: 開発ブログ

「favyサブスク」導入飲食店さま・企業さま事例紹介(2021年8月)

カテゴリ: 導入実績

【西新宿】サブスク型焼肉店『ヤキニクストア』の特徴やメニューをご紹介!

カテゴリ: サブスクブログ