favyメンバーが好きを仕事にする日々を発信するfavicon

favy公式ブログ favicon(ファビコン)

キッチンにコンロ無し?!創意工夫で人気店へと成長!『coffee mafia 西新宿店』

2018/10/26 ブログ

こんにちは!faviconライターの土屋です。
不定期連載「チーム紹介」ではfavyで働く各チームが、日々どんな仕事に携わっているのかをお伝えしています。第7弾となる今回は、favyが運営する定額制コーヒースタンド『coffee mafia 西新宿店』についてご紹介します。
『coffee mafia』は、favyが「飲食店が簡単に潰れない世界を創る」ための、サブスクリプション型飲食店の実証店舗として、コーヒーと低温調理の肉料理に特化したお店。一般の方向けにカフェとして営業をしつつ、favyメンバーの社員食堂という一面も持っています。お店の魅力について、店長である荻原さんと原島さんに伺ってきました!

左:原島さん 右:荻原さん

コーヒーと低温調理の肉料理が自慢!『coffee mafia 西新宿店』の人気の秘訣はコミュニケーション!

『coffee mafia 西新宿店』の店内の様子

ーー 『coffee mafia西新宿店』には、どんなお客さんが多いですか?
荻原)周辺の会社員の方や主婦の方の利用が多いです。男性の方がやや多く6割くらい。月額制ということもあり、会員さんには頻繁に足を運んで頂いてます。

ーー お店は大通りから一歩入った閑静な場所のビルの中2階と、目立ちにくいところにありますが、集客で心がけていることはありますか?
荻原)ありがたいことに、会員さんが新しいお客さんを連れてきてくれることが多いんです。ですので、人に紹介したくなるようなお店に感じてもらえるよう、会員さんとのコミュニケーションを大切にしてます。他にも、他部署の人と一緒に企画を考えて、それを自社で運営しているグルメメディアの「favy」に掲載して広告運用してもらったりしています。

ランチで提供されている「ローストビーフ丼」(800円)

ーー なるほど!フードメニューは荻原さん、コーヒーは原島さんが開発を担当されていますよね。人気メニューや開発のこだわりをそれぞれ教えてください。
荻原)1番人気の料理は、昼も夜も「ローストビーフ」です。アンケートや売上データ、お店のスペック等も参考にしていますが、夜は特に自分が作りたいものを作っています。
原島)お店の名前が『coffee mafia』ですし、コーヒーの品質にかなりこだわりっています。今までは、あっさり・しっかりの2種類からしか選べませんでしたが、1杯ずつドリップする「スペシャルティコーヒー」のバリエーションを増やして6,500円の会員権で飲めるコーヒーをバージョンアップました。まだ始めたばかりですが、こちらも好評です。

ーー どちらも美味しそう!人気店にするために努力している事はありますか?
荻原)まずは、会員さんとのコミュニケーション。会員さんの心をしっかり掴むことで来店回数増加・客単価アップを目指しています。
原島)もっと多くの方に定額制コーヒーを楽しんでいただくために、今月から法人会員の募集もはじめました。この周辺にはオフィスが多いので、会社員の方々にもっと来店してもらえたら良いな、と思ってます。

短い時間でもコミュニケーションを大切にしています


ーー 定額制コーヒーと言う新しいスタイルを確立し、数々の施策も行ってきましたが、今後の予定について教えてください!
荻原)お店の方向性としては、カフェ営業に力を入れていきます。夜は「低温調理の肉料理が楽しめるバル」の雰囲気が強いですが、夜までカフェ形態で営業できるのが理想です。イメージは、「コーヒー屋さんが知っているコーヒー屋」。大手チェーン店なみに、誰でも知ってるコーヒースタンドに成長させたいです。
原島)コーヒー好きにも満足してもらえる店を目指して始めた「スペシャルティコーヒー」もその一つ。沖縄県限定だった豆も仕入れるなど、コーヒー通にも満足してもらえるような高品質な豆のラインナップを2か月弱かけて厳選しました!月額6,500円会員さんはこの高品質なコーヒーを毎日好きなだけ楽しめる、という新たな挑戦は、「コーヒー屋さんが知っているコーヒー屋」になるための第一歩だと思ってます。
荻原)コーヒーの魅力を訴求できるようなイベント、例えばコーヒーと料理のペアリングなどの企画も開催したいと考えています。

favyのみんなに、もっと「favy makanai」を使ってほしい!

本社7階のバーカウンターが即席カフェに!


ーー favy社員の社員食堂としての現状や目標についても伺いたいのですが、まずは「favy makanai」について改めてご紹介お願いします。
荻原)「favy makanai」は、favyに勤める全従業員が、ひとり1日1回朝食・昼食・夕食のいずれかを無料で利用できる福利厚生サービスです。当店では朝はコーヒーと厚切りバタートースト、昼は一般の方向けと同じランチメニュー、夜はその日の料理担当が自由に考えて作る「シェフの気まぐれ」と、時間ごとに違うものを提供しています。

ーー 「favy makanai」に関する目標などはありますか?
荻原)もっと沢山利用してほしいと思い、利用回数の目標を立てています。9月は1,200食目標で無事達成!10月は更に増やしていくつもりです。

ーー 利用して応援したいと思います!1日社員の利用率を高めるために努力していることは何ですか?
荻原)忙しくて来店が難しい方の為に15時頃に本社に行って社内販売をしています。コーヒーとおやつを持っていくことで、あまり利用していなかったメンバーにも「favy makanai」を使って貰えるようになりました。
原島)夜はクリームシチューやおでんなど、メニューの幅を広くするようにしています。お腹が空く頃でもあり、ディナータイムが始まる18時頃に社内SNSで今夜のメニューを公表する事で集客しています!9月からは朝のトーストも提供することで、朝食の場としての利用も増えています。

社内SNSにアップされた取材当日の夜ごはんは「焼きドリア」でした!

 

店長から見る『coffee mafia 西新宿店』とは?

誰でも意見を言いやすい雰囲気作りはこの笑顔から?


ーー 店長としてお店つくりで意識していることはなんですか?
荻原)スタッフの平均年齢が22~23歳と若いので、「まずやってみる」がしやすい環境作りを心がけています。「近くで祭りがあるからそのお客さんに向けてポップコーンを売りたい!」という意見がスタッフから出たときに「どうすればできると思う?」と一緒に考えて、実行できるようにサポートしています。「スタッフの考えを形にする」というのも店長の役目だと思っているので。

ーー favyらしさである「まずやってみる」が実践できる環境なのですね。
荻原)そうですね。後は、自分が楽しく仕事するためにもスタッフを怒らない。自分で考えて行動する「自立自走」ができるようになってもらいたいので、任せた仕事に関しては口出ししすぎないように気を付けています。ちょっと違うな、という時には方向修正しますが。
原島)店長の荻原さんは「優しいお兄さん」って感じで、スタッフ間もフルフラットな環境なので働きやすいです!

ガスコンロは無いのでガスバーナーで芳ばしい風味を表現したり、工夫を重ねている


ーー 荻原さんにとって『coffee mafia西新宿店』とは?
荻原)店舗運営の実践訓練の場です。入社してから、favyの新店舗の立ち上げに参加してきましたが、店長業務はこのお店が初めて。将来的には独立したいと考えているので、店長職は経営に関してとても勉強になります。favy自体は飲食店ではなく飲食マーケティング総合企業なので、数字に強くデータを元にした問題点の見つけ方や改善方法を学べます。

ーー なるほど。店長として働き始めての感想を聞かせてください!
荻原)正直『coffee mafia西新宿店』は立地条件が悪く、ガスコンロがないという飲食店としてはかなり挑戦的な条件のついたお店なんです。IHコンロと低温調理器具だけでどんな料理が提供できるのかを考えるのに苦戦します。自分が居なかった場合に、他のスタッフ全員が同じ品質で提供できるようなメニューを考えないといけないのも、店舗運営の難しさだなぁと実感しています。好きを仕事にできるよう、これからも仕事を楽しみつつ頑張っていきます。

プロフィール

荻原 幸宏(Sachihiro Ogihara)
2016年入社してからfavyの運営する様々な飲食店の立ち上げに参加し、全ての店舗にシフトインした経験を持つ。現在は『coffee mafia 西新宿店』の店長であり、焼肉店に10年勤務した知識を活かしたフードメニュー開発も行っている。趣味はバレーボール。
原島 康太(Kota Harashima)
2016年に『coffee mafia 西新宿店』へアルバイトとして入社し、その後favyの運営する『GOMAYA KUKI』の店長を経験。現在は『coffee mafia 西新宿店』などでの店舗勤務を行いながら、favyの店舗におけるコーヒーに関する全般業務を統括している。趣味はサッカー・フットサルなど。

一緒に働いてみたい!と思った方はこちらもチェックしてみて!

今回は定額制コーヒースタンド『coffee mafia西新宿店』についてご紹介しました。
favyでは他にも経営している飲食店がいくつかあり、アルバイトから正社員まで様々なポジションを募集しています。

一緒に働いてみたい!という方は是非Wantedlyのfavyページもぜひチェックしてみてくださいね。

飲食事業部の他の募集はこちら

※本記事内の料金は全て税込み価格です

-ブログ
-,

favicon関連記事

「favy忘年会ジャンボ2017」当選者続々!当選金を何に使うのかアンケート調査しました 

忘年会の写真を投稿するだけで総額777万円が当たる『favy忘年会ジャンボ2017』 こんにちは、favyの山本です。 favyでは、対象店で忘年会をするだけで最大10万円が当たる「favy忘年会ジャ …

なぜ創業2年のスタートアップが「好きを仕事に出来るか」というカルチャーフィットしか見ない採用で150名も仲間を増やせたのか?

  こんにちは!人事部の渡辺・齊藤・高柳です! 今日は、favyの採用広報・採用マーケティングについてお話させていただければと思います。少し長いですが、真面目に書きましたので最後までお読いた …

外国人が集う「まぐろ商店」のマグロの解体ショー!favy JAPANの動画はこうできる!

こんにちは、ストアパートナーの野々口です。 今日は日本の食文化や飲食店を紹介するメディア「favy JAPAN」チームのジョナサンと、新宿歌舞伎町にある『まぐろ商店』に取材に行ってきた様子をお届けしま …

新しくなった『C by favy』のランチを初体験!1,000円で野菜たっぷりお腹いっぱい大満足でした

こんにちは、人事の高柳です。 今日はメディアチームとエンジニアチームの同僚たちと『C by favy』のランチに行ってきました! 野菜がたっぷりと採れるサラダバーが付いたランチセットが1,000円(税 …

favy Meetup #1 開催!たくさんのご来場ありがとうございました

こんにちは、人事の高柳です。10/5(木)に、オフィスにて「favy Meetup #1」を開催しました!テーマを「創業者と話せるMeetup」と題しCEO高梨・CTO新堀がfavyの成長戦略について …