favyメンバーが好きを仕事にする日々を発信するfavicon

favy公式ブログ favicon(ファビコン)

複数店舗で横断的に利用できるサブスクの導入事例を一挙にご紹介!商業施設/プロスポーツチーム/自治体など

2021/05/26 サブスクブログ

昨今、飲食店をはじめ、店舗で利用できるサブスクリプション(定額制)サービスが増えてきています。今回は、市区町村や商業施設など特定エリア内の複数店舗で利用できる横断型サブスクの導入事例をジャンル別に11例ご紹介いたします。   

◯商業施設で利用できる横断型サブスク

名古屋・驛麺通り全7店舗で利用できるサブスク『名驛DEらーめん楽しみパス』

月額500円(税込)の『名驛DEらーめん楽しみパス』購入で、驛麺通りのらーめん店全7店舗において、来店毎に毎回「麺大盛り」や「トッピング2種」など無料になる特典を受けられます。

新型コロナウイルスの影響で表立って旅行ができないこの時期だからこそ、旅先での醍醐味である「食事を楽しむ」ことを実現させたいという想いから『名驛DEらーめん楽しみパス』が生まれました。日本各地のご当地らーめん店を集結させた名古屋・驛麺通りならではの取り組みです。

天王洲NAGI内で様々な特典がもらえる『NAGIパス』

月額500円(税込)(初月無料)で会員権を購入し、対象店舗で『NAGIパス』を提示すると、来店毎に店舗ごと様々な特典を受け取れます。導入店舗は様々な業態の飲食店やお花屋、歯科があり、利用シーンに応じてドリンクや特典を楽しむことができます!

リピーターの獲得、新たなキャッシュポイントの創造、個人に紐づくデータ取得による顧客体験の向上を実現し、ご利用いただくお客様へのより豊かな暮らしの提供と、リアル店舗のDX化を目指した取り組みです。

池袋ショッピングパークで利用できるサブスク『ISPパスポート』

月額500円(税込)で来店毎に「10%オフ」や「100円割引」などの様々な特典を受けられるサブスク『ISPパスポート』。対象店舗は惣菜屋さんやスーパー、シュークリーム専門店など様々。

小売業態の店舗を対象としていて、様々な店舗で協力して集客することでサービスとしての魅力度を上げ、店舗の相互利用を活性化する狙いでスタートしました。

関西初!複数ショッピングセンターで使えるサブスク『JOYONE 飲食パスポート』

月額500円(税込)(2021年9月末の購入で初月無料)の『JOYONE(ジョイワン) 飲食パスポート』ご購入で、ピオレ姫路、ピオレ明石、モンテメール、プリコ六甲道内の対象店舗において、来店毎に魅力的な特典を受けられます。(対象商業施設は順次拡大予定)

コロナ禍において厳しい売上状況が続く中、ショッピングセンターの飲食店舗の利用機会の拡大や来店頻度向上による活性化を目指した取り組みです。

◯プロスポーツチームによる地域活性を目的とした横断型サブスク

【福島ファイヤーボンズ】福島県内の対象飲食店で利用できる『ふくしま飲食応援パス』

月額980円(税込)で会員になると、対象店舗へ来店するごとにドリンク1杯無料や割引など様々な特典を受けることができるサブスク『ふくしま飲食応援パス』

福島を元気にしたい「福島ファイヤーボンズ」と、飲食店が簡単に潰れない世界を創りたいfavyがタッグを組み、飲食店を軸に福島県全体の活性化を目指す目的でスタートしました。

サブスクの会員売上は、ツールにかかる諸手数料を除いた金額を対象飲食店とB.LEAGUE所属の福島ファイヤーボンズに還元されます。

【FC町田ゼルビア】町田エリアで対象飲食店で利用できる『まちパス』

『まちパス』は、月額980円(税込)で会員になると、対象店舗へ来店するごとにドリンク1杯無料や割引など様々な特典を受けることができるサービスです。

町田を拠点とするスポーツチームと飲食店が協力し合い、町田エリア全体を活性化させることを目的として2020年11月29日(日)よりサービスが開始されました。

サブスクの会員売上は、ツールにかかる諸手数料を除いた金額を対象飲食店とJリーグ所属のFC町田ゼルビアに還元されます。

【宇都宮ブレックス】栃木県内の対象飲食店で利用できる『GO BREX!! グルメパス』

月額520円(税込)で会員になると、対象店舗へ来店するごとにドリンク1杯無料や割引など様々な特典を受けることができるサブスク『GO BREX!! グルメパス』

「地域密着で栃木県を元気にして盛り上げるチーム」というビジョンを掲げ、栃木県を活性化するための地域貢献活動も積極的に行っている宇都宮ブレックス(B.LEAGUE所属)がその取組の1つとしてスタートさせたサブスクです。

サブスクの会員売上は、ツールにかかる諸手数料を除いた金額を対象飲食店と宇都宮ブレックスに還元されます。

【千葉ジェッツふなばし】千葉県内の対象飲食店で利用できるサブスク『ジェッツパス』

『ジェッツパス』は、月額500円(税込)で会員になると、対象店舗へ来店するごとにドリンク1杯無料や割引など様々な特典を受けることができるサービスです。

千葉ジェッツふなばし設立10周年プロジェクトの一環として、これまでクラブを支えてきた地域の方々への恩返しのため、千葉県内の飲食店の活性化を目的としています。

サブスクの会員売上は、ツールにかかる諸手数料を除いた金額を対象飲食店とB.LEAGUE所属の千葉ジェッツふなばしに還元されます。

◯自治体のプロジェクトや事業からスタートした横断型サブスク

【渋谷区】渋谷区内の対象飲食店で利用できる『渋パス〜美味しい渋谷区パスポート〜』

渋谷区が主導する「飲食店支援プロジェクト」においてスタートした、月額825円(税込)で渋谷区内の飲食店を横断してお得に利用できるサブスク『渋パス〜美味しい渋谷区パスポート〜』

会員になると、参加店舗来店時にドリンク1杯無料など様々な特典を得ることができます。特典内容は店舗によってさまざまで、ビールなどのアルコールからコーヒー等ソフトドリンク、さらにはおつまみサービスなどお店ごとの特色を生かしたサービスを受けられます。

【浜松市】静岡県浜松市内の対象飲食店で利用できる『やらまいかパス』

浜松市が実施する「令和2年度浜松市実証実験サポート事業」からスタートし、飲食店利用を促進を目的としている『やらまいかパス』

月額500円(税込)で会員になると、対象店舗来店時に指定のドリンク・料理のサービス、トッピング・大盛りサービス、限定メニュー・裏メニューの注文可などの特典が受けられます。

◯その他

全国のタップ・マルシェの対象店舗で使える『CRAFT BEER PASSPORT Supported by Tap Marché』

月額料金は2,800円で会員になると、1日1杯、「Tap Marché(タップ・マルシェ)」のクラフトビールを飲むことができる『CRAFT BEER PASSPORT Supported by Tap Marché』。取扱クラフトビールは20種類以上、導入店舗がその時その時に独自にセレクトしたクラフトビールを楽しめます!

1店舗でも多くの飲食店を活気づけたいという運営会社(キリンビール株式会社、株式会社favy)の想いから、参加飲食店の金銭面・運用面の負担はほとんどなし。お店での会員獲得や、サブスクを利用するお客様への接客に集中できる仕組みで運用されています。

まとめ

今回は、複数店舗で横断的に利用できるサブスクの導入事例をジャンル別に11例ご紹介しました。サブスクを導入する際には、上記の事例をぜひ参考にしてみてください。

favyでは、サブスク機能の提供から運用サポートを行っております

この記事を読んでいただきありがとうございます。
飲食DXに特化した顧客管理のSaaSの提供・飲食店のマーケティング支援を行う株式会社favyでは、サブスク機能の提供から運用サポートを行っております。

サブスクを導入してみたい、もっと事例を知りたいという方は弊社までご相談ください。下記ページより受け付けております。

-サブスクブログ
-, , , , , , , , , , ,

favicon人気記事

サブスクを導入した飲食店事例20選を一挙にご紹介!

カテゴリ: サブスクブログ

飲食DXの成功事例を公開。地方から立ち上げ半年で6店舗を商業施設に出店したサブスク型飲食ブランドの作り方セミナー開催

カテゴリ: プレスリリース

サブスク導入2週間で24名もの常連客を獲得!立ち飲み居酒屋「豊島屋酒店」のサブスクプラン作成の秘訣とは

静岡の飲食店でも成功!?『サブスク』導入後、月の平均利用回数6回に出来た理由を聞いてみた!

【6月10日(木)開催ウェビナー】知識ゼロから始める店舗のサブスク(入門編)

カテゴリ: セミナー案内

スポーツ×飲食で福島を盛り上げたい。福島ファイヤーボンズ西田社長が語る「ふくしま飲食応援パス」にかける想いとは

株式会社favyの事業部/仕事内容まとめ

カテゴリ: favyについて

【関西初】複数の施設で横断して使えるサブスク『JOYONE 飲食パスポート』の裏側。商業施設運営会社の決断とは

新たな取組みにチャレンジする飲食店を応援!「favyサブスク」2ヶ月間無償提供キャンペーンを実施

カテゴリ: プレスリリース

複数店舗で横断的に利用できるサブスクの導入事例を一挙にご紹介!商業施設/プロスポーツチーム/自治体など

カテゴリ: サブスクブログ