favyメンバーが好きを仕事にする日々を発信するfavicon

favy公式ブログ favicon(ファビコン)

「常連の可視化が可能に」自然食品専門店『こだわりや』が語る小売店でのサブスク活用術

2021/07/13 お客様インタビュー

店舗DXに特化した顧客管理のSaaSを提供する株式会社favyでは、「池袋ショッピングパーク」内の対象店舗において、2021年3月31日(水)より「ISPパスポート」を提供しています。

「ISPパスポート」とは、月額500円(税込)で来店毎に「10%オフ」や「100円割引」などの様々な特典を受けられるサブスクサービスです。


今回は、「ISPパスポート」のサービス開始時からご参加いただいている『こだわりや』須藤様にお話をお伺いしました。

ー「ISPパスポート」が始まって2ヶ月が経ちましたが(取材時)、『こだわりや』さまでのご利用状況はいかがですか?

『こだわりや』では、4月5月の2ヶ月間で会員様お1人あたり平均して約10回ほどご利用いただいています。月間平均利用回数は5回、週に1回以上来ていただいている計算になりますね。

肌感ではありますが、多い方だと週に4〜5回のペースで来ていただいている会員様もいらっしゃいまして、月に20回ほど利用していただいているようです。

ー月に20回…!かなりの来店頻度ですね。来店していただくために工夫していることは何かございますか?

来店していただくための工夫は特にしていないのですが、来店していただいたお客様が「ISPパスポート」に入会してくださるよう、店内の目のつくところにチラシを掲示するようにしています。

さらに、レジで個別にご案内するようにしています。
『こだわりや』での「ISPパスポート」の特典内容は「税込3,000円以上お買い上げの方に限り、お会計から10%OFF(一部除外品あり)」です。
実際に3,000円以上ご購入していただいているお客様に「月に2回以上来ていただけると必ずお得になりますよ!」と具体的に説明すると、かなり高い確率で入会してくださいます。

ー「ISPパスポート」に参加するにあたり、大変だったことはございましたか?

それはほとんどありませんでした。

参加にあたり難しい作業は特にありませんでしたし、店舗で働くスタッフへの落とし込みにもまったく苦労しませんでした。

実は、「ISPパスポート」の参加を決めた際に、スタッフの多くが会員券を購入しているんですよね。
実際にお得感を感じ購入し入会や利用の際の手順も体験しているので、混乱なく、お客様へのご案内がスムーズにできているようです。

ーなぜ「ISPパスポート」に参加しようと思われたのですか?

「お客様に絶対に喜んでいただける」と思ったからです。

『こだわりや』のお客様の特徴として、週に何回も利用してくださるヘビーユーザーの方が多いです。「ISPパスポート」は月額500円ですから、『こだわりや』のみの利用で考えでも2回の来店でもとが取れる計算になります。これってお客様にとってはかなりお得なんですよね。

導入に関してお店側の金銭的負担はありませんでしたし、「お客様のためになるなら」と思い参加を決めました。

ー実際に参加したことで、店舗になにか変化はございましたか?

常連の方の満足度が上がっていることは間違いないですが、スタートしてまだ数ヶ月ということもあり、売上や来店数など数値としての大きな効果は正直まだ出ていません。

しかし月別の「総利用回数」や「利用会員数」をシステム上で把握できるようになり、1人あたり月に何回来店していただいているかがわかるようになりました。

今までは「常連」といってもレジに立つスタッフの「このお客様はよく来てくださっているな」という感覚でしかなかったのですが、「ISPパスポート」に参加したことで「常連(会員)様は平均で週に1回ペースで来ていただいている」ということが把握できるようになりました。数字として管理できるのは嬉しいですね。

今はまだそれらを活用できていませんが、このデータを活用してよりいい接客ができるようにしていきたいです。

ー「小売店でのサブスク」や「商業施設内で横断的に利用できるサブスク」に関してどのように考えてらっしゃいますか?

カフェや居酒屋でのサブスク事例は最近よく耳にしますが、当店のような小売店にとっても十分効果が期待できるものだと思いました。

『こだわりや』としては今回の事例をもとに、お客様がお得と感じつつお店にもメリットがあるような正解を見つけていきたいと思います。
店舗ごとにサブスクを用意したり、『こだわりや』複数店舗で展開してみたり、活用方法はいくらでもあると思うんですよね。

また、商業施設で横断的に利用できるサブスクのいいところは、他の店舗への来店のきっかけになる可能性があることだと思います。
「ISPパスポート」もまだまだ続くということだったので、周辺の店舗様と協力しながら「池袋ショッピングパーク」全体を盛り上げていきたいです。

ーありがとうございました!

今回は「池袋ショッピングパーク」内の対象店舗で横断的に利用できるサブスク「ISPパスポート」にご参加いただいている『こだわりや』須藤様にお話をお伺いしました。

商業施設でのサブスクに興味がある!他の事例を知りたい!という方は、ぜひ一度favyにお問い合わせください。

-お客様インタビュー
-, , ,

favicon人気記事

【5/28開催】商業施設の飲食フロア担当者さま向け 既存メニューだけで売上1.7倍、来客組数3倍!100円ビールの裏側 事例公開

カテゴリ: セミナー案内

サブスクを導入した飲食店事例20選を一挙にご紹介!

カテゴリ: サブスクブログ

【6/11開催】かつてのシャッター街が満席になった、飲食フードホールの集客事例 〜カレッタ汐留 復活の軌跡〜

カテゴリ: セミナー案内

favy、2024年9月大阪でオープンする「JAM BASE」にてシェア型フードホールの出店が決定。さらにフードホール専用モバイルオーダーサービスの一般販売を開始

カテゴリ: プレスリリース

【8/27】カレッタ汐留に次世代型の横丁『汐留横丁』がオープン〜ネオ居酒屋、イタリアン、鮪専門店、チーズケーキの店、経営者限定会員制バー、会員制レストラン、ワイン角打ちの店などのさまざまなジャンルが入ったフードホールが登場〜

カテゴリ: プレスリリース

森ビル株式会社が運営する虎ノ門ヒルズステーションタワーのT-MARKETにfavyのフードホール専用モバイルオーダーシステムを導入〜事前決済型、事後決済型を使い分け〜

カテゴリ: プレスリリース

サブスクとは?意味からビジネスモデルの特徴、メリット・デメリットや成功するコツを解説

カテゴリ: サブスクブログ

株式会社favyと株式会社29ON、合併のお知らせ

カテゴリ: プレスリリース

【レポート】9期目のMVP&MIPを発表!favyらしく働くメンバーを表彰

カテゴリ: HRブログ, ブログ

流通プロセスで発生する食品ロスの削減に向けて株式会社favyと株式会社ドールが協働!飲食店を活用した新たな仕組作りの実証実験スタート

カテゴリ: プレスリリース